> カテゴリ
> 以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
こんにちはペコです♡ ..
by ペコ at 17:59
EYEMASK54号分の..
by 野谷 at 09:47
すずきおうじといいますw..
by hitcity at 17:33
あかーん゜゜(´O`)°..
by ペコ at 09:31
努力は報われる~wwww..
by ペコ at 00:11
感動は届く~wwwwwwww
by ペコ at 12:32
「EYEMASK」のご紹..
by 野谷 at 04:30
ペコもコスプレだ~い好き..
by ペコ at 19:11
ペコ、ホントにヤバイ~w..
by ペコ at 18:42
★神戸鶴亀本舗さん ..
by hitcity at 14:59
> メモ帳
> コメント欄【後編】             2011.3.10.
f0151647_842090.jpg

★又六さん

写真は、NHK朝の連続テレビ小説の公開セットを
見に行った時に撮った写真です。

「ちりとてちん」の放送終了後、NHK大阪放送局の
1階フロアで公開されました。

実際に収録されているスタジオを、撮影のない日に
公開されたのは、「てるてる家族」の際に見学しました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

朝の連続テレビ小説は、「私の青空」「まんてん」
「てるてる家族」(1日も欠かさず観ました)、
「芋たこなんきん」(田辺聖子伝)、「ちりとてちん」
(面白かった!)と観てきましたが、
そのあと、「瞳」がダンサー志望、「つばさ」がミニFM局開局、
「ウェルかめ」がタウン情報誌編集部が描かれていて、
バブルの時期を描いているような気がしてならなかったのですが、
「ゲゲゲの女房」」(1日も欠かさず観ました)「てっぱん」と、
時代の空気に合いながらも(?)夢がある描きかたで、好印象を抱くように
なりました。

次の次のNHK朝の連続テレビ小説(大阪制作分)は、脚本家が
「ジョゼと虎と魚たち」の、渡辺あやさんで、主演が、
映画「リアリズムの宿」で気に入った尾野真千子さん、
舞台も岸和田ということで、楽しみです。

尾野真千子さんは、「芋たこなんきん」に出演されていたことは
ありますね。
映画「殯の森」も、よかったです。

●“新ヒロイン”尾野真千子 買い物中に大泣き セーラー服も着ます
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/03/08/kiji/K20110308000388130.html

●連続テレビ小説
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E7%B6%9A%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E5%B0%8F%E8%AA%AC

を参考にしました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「てっぱん」の、あかりちゃんは、可愛げのあるキャラクターで、
好感が持てるところがあります。
オーディション勝ち残り感という印象も抱きませんし~。

「てっぱん」は「情熱大陸」同様、添えられた音楽によって
盛り上がってくるところもありますね。

最終回を、あかりちゃんと観るイベントがあるようです。

●てっぱん the FAINAL 
http://www9.nhk.or.jp/teppan/info/dance_final.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「月刊漫画 架空」、お買い求め、ありがとうございます。

「自由の女神」は、大昔といってもいいほど前に描いたマンガで、
久しぶりに再読してみて、何日間も食事をとらないで大丈夫なのか?
という疑問が生じましたが、「夢マンガ」だと思って、
納得することにしました。

つげ義春さんのマンガ「山椒魚」や、楠勝平さんのマンガ
「達磨さん達磨さん睨めっこしましょ笑うと負けよアップップ!」
みたいな感じを目指したのでしょうか?

屋我平勇さんが、ブログで紹介してくださっていました。

「自由の女神」を、「A5サイズからA4サイズへ拡大された
効果もあると考えられる。」と書いてくださっていましたが、
投稿した雑誌「ぱふ」のサイズはA5サイズでしたが、
募集サイズは、通常の27cm×18cmで、そのサイズで
描いていました。

気を使ってくださらなくてもいいのに~(汗)。

ありがとうございました。

●読者のひろば
http://yagaguu.exblog.jp/14980206/
f0151647_8423782.jpg

by hitcity | 2011-03-10 08:43 | Comments(0)

高木ひとしのブログです。ツイッターもやっています(高木ひとし@ hithitcity )。連絡事項のあるかたは非公開チェックのうえコメント欄を利用していただくかツイッターでお願い致します。
by hitcity
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
> 最新のトラックバック
出会い幸せな情報
from 出会い恋愛日記
一生食べるな!
from Anything Story
MW(ムウ) (1) (..
from 尼村商会本館
菊坂ホテル (シリーズ昭..
from 忍者大好きいななさむ書房
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル