> カテゴリ
> 以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
EYEMASK54号と展..
by 野谷 at 19:49
こんにちはペコです♡ ..
by ペコ at 17:59
EYEMASK54号分の..
by 野谷 at 09:47
すずきおうじといいますw..
by hitcity at 17:33
あかーん゜゜(´O`)°..
by ペコ at 09:31
努力は報われる~wwww..
by ペコ at 00:11
感動は届く~wwwwwwww
by ペコ at 12:32
「EYEMASK」のご紹..
by 野谷 at 04:30
ペコもコスプレだ~い好き..
by ペコ at 19:11
ペコ、ホントにヤバイ~w..
by ペコ at 18:42
> メモ帳
> さびしいボクサー3・完結編/解説文
【2006年発行の「漫画雑誌 架空」の創刊号と2008年発行の第2号に参加させてもらっていた私は、2010年4月から1年間12冊限定で「架空」が月刊誌として刊行されると聞き、連載を計画、月刊化第1号と第2号の2010年4月号と5月号に「さびしいボクサー3」の第1回目と第2回を載せていただきました。
ところが、あとが続かず、なんとか完成だけはさせなくてはと、2011年3月に発行予定の最終号に向けて制作をしていたのが、このマンガでした。
月刊誌の「架空」は、11カ月分、毎月発行されましたが、次の最終予定号は、なかなか発行されないこととなりました。
「さびしいボクサー3・完結編」の制作は2006年の6月には終えていましたが、いよいよ刊行されるらしいという情報に接し、2012年7月に編集発行人の西野空男さんに原稿を送らせてもらいました。
2015年に編集発行人を引き継がれた川勝徳重さんによって、不定期刊の2号分と月刊の11月号分を加えたあとの通巻第14号として「漫画雑誌 架空」が発行されましたが、その号には「さびしいボクサー3完結編」は載っていませんでした。
川勝徳重さんにより、今後も「漫画雑誌 架空」は刊行されていく様子です。
それで、控えとして残していた「さびしいボクサー3完結編」の原稿を、通天閣の「スカイウォーク」は今ではなくなっていたりもしますが、2012年の制作当時のまま送らせてもらうことにしました。
これでなんとか、連載を途中でやめた無責任な男という汚名は着なくて済むようになったかなと、完結編を掲載していただいて感謝しています。】

先週の日曜日に、「漫画雑誌 架空」編集発行人の川勝徳重さん宛に、「さびしいボクサー3・完結編」を送らせてもらいましたが、連載を途中でやめたマンガの続きを何年ぶりかで再提出するというわけで、いくらか説明がいるのではないかと思い、それから何パターンかの説明文の草稿を練ってみました。

上のものを選んでみました。

「漫画雑誌 架空」の前号の第14号には、私は近況文だけの参加で、川勝さん編集発行の「怪奇劇画短編誌・蝸牛」に描いたマンガについてのことを書きましたが、同じぐらいの長さじゃないかなと思います。

f0151647_19512645.jpg


色々と説明しようと思うと、やたらと長くなってしまったバージョンもありました。

ゴチャゴチャと書いていき、やたらと長くなってしまうのは、このブログでは標準なので、その文章は、ここで発表させてもらおうと思います。

【「漫画雑誌 架空」の創刊号(2006.1)に「まどの手」、第2号(2008.4)に「風聞・猟奇王の最期」と「架空大阪案内記録」を発表させてもらいました。

「架空大阪案内記録」は、創刊号刊行ののち、「架空」参加者たちが大阪に集い、古本屋巡りをし、画廊で個展をされている畑中純さんを訪ね、飛田新地の昔は遊廓だった料亭で親睦の会を開いたことを、写真と文章でまとめたものでした。

「漫画雑誌 架空」が、2010年4月から1年間で12冊発行されるという情報に接し、旧作の「さびしいボクサー」(50ページ)を4回に分けて連載させてもらうことを、西野空男編集長にお願いしました。

続編の「さびしいボクサー2」(36ページ)とまとて自分で同人誌として発行するつもりでしたが、その続編の制作が途中までになっていました。

締め切り前、そろそろ「さびしいボクサー」を送ろうかと保管している場所を見ましたが、原稿が見あたりません。
引っ越しの際、どこかに行ったのか、いまだに出てきません。

約束を破るわけにはいかないと、急遽、「さびしいボクサー3」を描いて送りました。
最初は2回分を送ることになっていました。

月刊誌に連載は無理だなと気づき、原稿を送付したあと、掲載はしないでほしいと連絡をしましたが、月刊化の最初の号(2010年4月号)と次の号(5月号)に掲載されていました。ありがたいことではありました。

8月号に「パンどろぼう」、9月号に「1973年のマトリョーシカ」、12月号に「自由の女神」を載せてもらい、最終の月刊化の12冊目の3月号の掲載を目指して、「さびしいボクサー3・完結編」の制作をはじめました。

9月号の三好吾一さんのマンガ「城山」のように風景が連続する手法をとらせてもらい、京都のトランスポップギャラリーの「幻燈・夜行展」で、三好吾一さんにお会いした際に仕上がった原稿を見ていただいたことがありましたが、2011年6月のことでした。

11冊まで月刊誌として毎月発行されていて、その次の号が2011年3月号の予定でしたが、2011年の3月に東日本大震災が起こりました。

2012年の6月に新しい号が発行されるらしいという情報に接し、原稿を送らせてもらったのは、2012年7月のことでした。

西野空男編集長宅に届いていた原稿をまとめて、川勝徳重編集長が引き継いで、月刊で出ないでいた12冊目、通巻14冊目の「漫画雑誌 架空」(2015年・春号)を発行されましたが、「さびしいボクサー3・完結編」の原稿はなかったということでした。

「漫画雑誌 架空」は、川勝徳重編集長が発行され続ける様子なので、控えとして保管していた原稿を2017年4月16日に送らせてもらった次第ですが、そんなわけで、かなり前に描いたマンガです。

実在する登場人物で、お亡くなりになられたかたもいますし、通天閣のイベントも違ったものになっていますが、そのままにしていますので、御了承のほど、よろしくお願い致します。】

f0151647_19572266.jpg


かなり前のことで記憶がアヤフヤでしたが、このブログを検索してみて、いろいろと確認することができました。

作中に通天閣の照明などの点検作業をする業者用の足場を命綱をつけて観光客が歩くイベントが登場していましたが、それを体験しましたが、恐ろしかったです。

現在は、ちゃんと工事をして作られた足場を歩くことができるようになっているようです。

作中に登場する「世界の温泉スパワールド」の中で参考のため写真撮影をしていたら、支配人らしき男性がやって来て「ブログとやらですか」と声をかけられたことも記憶しています。

●11/17=3★通天閣…大阪案内
http://hitcity.exblog.jp/15049651/

京都の「幻燈・夜行展」で、三好吾一さんに、「さびしいボクサー3・完結編」の原稿を見ていただいた時のことも書いていました。

●6/18【後編】「幻燈・夜行展」トークイベント
http://hitcity.exblog.jp/16186585/

姪(兄の次女)の結婚式に出席するため、そのあと、京都から夜行バスで東京に向かいました。

立川のショッピングビルの一般の書店に、「漫画雑誌 架空」が置かれているというので、同人誌専門店ではない本屋に置かれるなんて稀有なことだろうと、見に行きました。

●6/19=5★→吉祥寺→立川
http://hitcity.exblog.jp/16181969/

完成した時のことも書いていました。

●「さびしいボクサー3・完結編」完成
http://hitcity.exblog.jp/17730018/

上の写真は、立川の本屋の棚に並んでいた「漫画雑誌 架空」を撮った写真ですが、なんという名前の本屋だったかなと検索してみました。

オリオン書房「オリオン・パピルス」とのことでしたが、昨年の8月に閉店したようです。

●オリオン・パピルス閉店のお知らせ
https://www.orionshobo.com/news/page49.html

f0151647_20023911.jpg


今日、4月23日の日曜日の朝日新聞で、つげ義春さんのマンガ「李さん一家」が取り上げられていました。
by hitcity | 2017-04-23 20:06 | Comments(0)

高木ひとしのブログです。ツイッターもやっています(高木ひとし@ hithitcity )。連絡事項のあるかたは非公開チェックのうえコメント欄を利用していただくかツイッターでお願い致します。
by hitcity
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
> 最新のトラックバック
出会い幸せな情報
from 出会い恋愛日記
一生食べるな!
from Anything Story
MW(ムウ) (1) (..
from 尼村商会本館
菊坂ホテル (シリーズ昭..
from 忍者大好きいななさむ書房
> ライフログ
> 検索
> タグ
> ファン
> ブログジャンル