> カテゴリ
> 以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
こんにちはペコです♡ ..
by ペコ at 17:59
EYEMASK54号分の..
by 野谷 at 09:47
すずきおうじといいますw..
by hitcity at 17:33
あかーん゜゜(´O`)°..
by ペコ at 09:31
努力は報われる~wwww..
by ペコ at 00:11
感動は届く~wwwwwwww
by ペコ at 12:32
「EYEMASK」のご紹..
by 野谷 at 04:30
ペコもコスプレだ~い好き..
by ペコ at 19:11
ペコ、ホントにヤバイ~w..
by ペコ at 18:42
★神戸鶴亀本舗さん ..
by hitcity at 14:59
> メモ帳
<   2008年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧
8月30日(土)/31日(日)の予定      2008.8.28.
f0151647_2337554.jpg

土曜日。

新幹線で東京へ。
昼過ぎに野谷真治さんと待ち合わせ。

調布市の「ギャラリーみるめ」の畑中純さんの作品展会場で、
午後5時頃よりオープニング・パーティがあるそうです。

野谷さんとは、そこに1時間以上前に到着の予定。

その日は、神奈川県中郡二宮町の野谷真治さん宅に
泊めてもらう予定。

日曜日。

誘蛾灯さんは、隣町にお住まいとのことで、この日に
御会いする予定。
当日、大阪に帰る。

ということになっています。
by hitcity | 2008-08-28 23:37 | Comments(0)
「ブログ」から「掲示板」に変更します。     2008.8.25.
f0151647_14361096.jpg

仕事の都合で今までのような時間的な余裕がなくなりつつあり、
特に書き残しておきたいという出来事も、そうそうないし、
ブログに行き詰まりを感じてきました。

それで、ごくたまに書くことがあれば、書き込むことに
しようかと思ってみたりもするのですが、「レポート」の
「設定」というところを見てみたら、その日、何人のかたが、
ここを覗いてくださっているのかが確認できます。

例えば、先々週の月曜日から土曜日の人数は、
27・34・40・34・40・33・29

先週の月曜から土曜日の人数は、
35・48・38・28・29・20・31

ということになっています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この数の人たちが、きょうは何か新しい書き込みを
しているかな〜と、覗いてくださった結果、
あ〜あ、ちっとも変わっていないなぁ〜と、
がっかりされているかもしれないと思うと、
申し訳ない気持ちになります。

実際は、人のブログを見ていて、更新していなくても、
自分の場合、気にもならないのですが、なんとなく、
ブログとなると、毎日更新しなくてはならないっ!
という思い込みあるんですね〜。

ただ、こういう、人に何かを伝達する場は残して
おきたい気もしますし〜。

それで、「ブログ」から「掲示板」的なものに
この場を変更させてもらうことにしようと思いました。

「掲示板」の場合、何も新たな書き込みがなくても、
気にもなりませんし〜。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

何かのイベントに参加した場合、また、長めのレポートとして
写真入りで発表させてもらうことがあるかとも思いますが、
あくまでも、気ままな「掲示板」として認識してくださいますと、
ありがたいです。

何か皆さんも告知されたいことがある場合、ここのコメント欄を
使ってみてください、

よろしくお願いいたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

尚、上の画像は、地下鉄の駅前に置いていた自転車が撤去されていて、
取り戻しに行った、大阪・南港にある自転車センターで撮ったものです。

そこから自転車に乗って家に戻りましたが、炎天下、30分かかり
ました。

そのあと、路面電車で、あいりん地区の三角公園の「釜ケ崎夏祭り」に
行きました。

今年5月、服部緑地野外音楽堂での「祝・春一番コンサート」に
行った際、司会を担当されていた阿倍登さんが、客席に向かって、

「だれか、岡本くんを見ませんでしたか〜?
 いつも、前のほうで踊っているやつ〜。
 あいつの姿が見えないと、オレ、心配やねん〜」

と呼びかけていて、そういえば、フォークファンなら来るべき日なのに、
今年は見かけないな〜と思っていたものですが、その岡本さん、
おられました。

右側の帽子のかたです。

8月15日のお盆休みの日のことです。
f0151647_14364227.jpg

by hitcity | 2008-08-24 14:46 | Comments(0)
「猫もアツい! 畑中純&山賀清春展」【後編】  2008.8.23.
●8月10日(日曜日)3-3
f0151647_21453978.jpg

16:14

「横綱」の店先です。
f0151647_21461177.jpg

16:16

新世界のブティックの品揃えが、珍しい御様子でした。
f0151647_21463618.jpg

「Swing MASA JAZZ HOUSE」に戻ってきました。
左のかたが、山賀清春さんです。

来年の夏も、おふたりで作品展を開催されるそうで、
「宮沢賢治」を題材にされる予定とか言っておられました。
f0151647_2147785.jpg

16:22

福岡の仕事仲間のかたたちの分も購入されたそうです。

通天閣がよく登場する政岡としやさんのマンガ「ダボシヤツの天」の
話題になり、川谷拓三さん主演で映画化されたことや、
作者の政岡としやさん、政岡さんが編集部にいた貸本マンガの
日の丸文庫の話題などになりました。

上田正樹&サウス・トゥ・サウスが、「ダボシャツの天」の
キャラクターを歌った「むかでの周三」がありますね〜
と言うと、「ギャラリー土間」の画廊主のかたが、
あなたたちは、なんでも、よく知っていますね〜っ 
とか言っておられましたが、帰宅途中、本当は、「むかでの錦三」
であったことを思い出しました(汗)。
つくづく、自分が、ウロ憶え野郎であることを実感。

三好徹さんの中公文庫の「まむしの周六—萬朝報物語」と
混同してしまったようです。
ついでと言ってはなんですが、この本は、面白くて、読後、
マンガ家の川崎ゆきおさんに貸したところ、川崎さんも
面白かったと言っていた記憶があります。お勧めします。

●「この熱い魂を伝えたいんや」上田正樹&サウス・トゥ・サウス
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2586047
f0151647_21473663.jpg

16:52

畑中純さん御夫妻も、新幹線で東京にお帰りになると
いうことで、皆さんと一緒に退出しました。

新世界のブティックで、皆さんは、買物をされていました。

じつは、この日、当初は、「EYEMASK」編集発行人の
野谷真治さんと一緒に行く予定になっていたのですが、
野谷さんのお仕事の都合で、来られなくなりました。

その連絡の電話で、8月28日(木)から、東京都調布市の
「ギャラリーみるめ」で「畑中純マンガ家生活約三十年展」
というのが開催されるということで、お誘いを受け、
神奈川の野谷さん宅に泊めていただけるとかいうことになり、
行ってみる気になっていて、この日、その旨を、
畑中さんに伝えました。

そんなわけで、淀川と大和川の間をウロウロ過ごしている
私としては、珍しく遠出する予定になっています。

今度の土曜日です。
御都合のつくかたは、御会いしましょう。
by hitcity | 2008-08-23 21:48 | Comments(2)
「猫もアツい! 畑中純&山賀清春展」【中編】  2008.8.23.
●8月10日(日曜日)3-2
f0151647_21403240.jpg

13:23

【畑中純&山賀清春「猫もアツい!」】を開催中の
ジャンジャン横丁にある「Swing MASA JAZZ HOUSE」です。

大阪を紹介するテレビ番組で、おっさんたちが店内で
将棋の対局している光景がよく紹介されますが、
その将棋クラブがある商店街です。
f0151647_21405978.jpg

13:49

作品を鑑賞されていた女性が、御自分が、今年の6月と7月に、
東京と大阪で開催された作品展の案内ハガキ、
その来訪者へのお礼の言葉が表面に印刷されていて、
カラーイラストが印刷された絵ハガキ、それぞれ1枚ずつと、
A4サイズ1枚の両面に、横長にして、コマ割りした体験マンガを
印刷されたものをくださいました。
大阪市福島区在住のかたでした。

「宮本ジジのぶらっとええかんじ」というシリーズ
タイトルで、「東洋医学初めての鍼灸編」と
「大阪・十三にある猫居酒屋に行くの巻」でした。

可愛かったので、持参していた「EYEMASK」の
新しい号(36号)の自作品を見てもらい、進呈する
ことにしました。

なんか見覚えのある猫の絵だな〜?と、絵ハガキを
見て思っていたのですが、帰宅後、ホームページ
http://miyajiji.net/index.html
を拝見してみたら、「週刊朝日」の小倉千加子さんの
連載コラム「お代は見てのお帰りに」のイラストを
担当されていて、毎号、猫の絵を描いておられるかたでした。
f0151647_21413338.jpg

13:49

ジャズの話を畑中純さんとされていかたがいて、
名刺をいただきましたが、【「銀幕」エディター】
という肩書きのある大阪府八尾市在住のかたでした。

「ぼくの昭和ジャズ喫茶」という著書を見せていただきました。
http://www.tsutaya.co.jp/item/book/view_b.zhtml?pdid=40583507

写真の左側のおふたり(ひとりは後ろ姿です)は、畑中純さんの
奥さんが待ち合わせ場所まで迎えに行かれたようですが、合流する
ことなく来られて、戻ってこられた奥さんに叱られていました。
f0151647_21415960.jpg

15:42

「ギャラリー土間」の画廊主のかたも、やって来られ
(外出されていて戻ってこられた感じでした)、
挨拶をさせてもらいました。

畑中純さんが、昼食に行こうと、私も誘ってくださったので、
ついて行かせてもらうことにしました。

新世界の飲食店に入るのは初めて。
大阪の観光地化となっていて縁遠い感じがあり、何か食べると
なると、近くのナンバまで行くので、機会がないのでしょうね。

串かつの「横綱」という店に入り、2階の座敷席に。
テレビ番組で取り上げられているのを、よく目にする店ですね。
f0151647_21424918.jpg

15:52

写真の中央のかたは、畑中さんの高校の先輩のかたで、
福岡在住のかたですが、その隣りのかたと、現在、堺市で
勤務をされているそうです。
お話を伺っていると、宿泊されているホテルは、我が家から
間近いところにあるようなので、驚きました。

ジャズに詳しいかたで、渡辺香津美さんの御名前が出て、
今年の5月、近くで開催された「帝塚山音楽祭」でブランコや
シーソーなどのある公園内の特設ステージでの演奏を拝見していて、
そのことを伝えようとしたところ、「渡辺」という名字を
ど忘れしてしまい、焦りました。
結局、「香津美さん」と言いましたが、よく知りもしないのに、
慣れ慣れしいですね〜(汗)。

「釜ケ崎夏祭り」を題材にして描いた1コママンガ集
「川(せん)の柳になって」の掲載誌の「EYEMASK」の
前号(35号)を、可愛いので進呈させてもらいました。

昨年の「釜ケ崎夏祭り」の慰霊祭で、「千の風になって」を
合唱していたことが、この題名の切っ掛けにもなっていて、
その時、「釜の風になって〜」と替え歌になっていた旨、
話しますと、畑中さんの奥さんが笑ってくださったので、
なんだか、ほっとすることができました(芸人かぁ〜)。
f0151647_21431760.jpg

16:12

「横綱」前に、ビリケンの巨大モニュメントが〜。
女性たちが記念撮影をされている中に、乱入していきました(?)。
by hitcity | 2008-08-23 21:44 | Comments(0)
「猫もアツい! 畑中純&山賀清春展」【前編】  2008.8.23.
●8月10日(日曜日)3-1
f0151647_21214132.jpg

12:48

最寄りの路面電車の駅。

停車位置を示すプレート、新しいものに取り替える作業を
初めて見ました。
f0151647_21222076.jpg

13:14

新世界の入口に到着。
そのとき撮影した写真を見たら、通天閣の上空に、謎の飛行物体?

手前を飛ぶトンボのようですね。
f0151647_21225035.jpg

13:16

1コママンガ専門誌「EYEMASK」の新しい号(36号)に
道頓堀の演芸場「B1角座」の5月末の閉館を題材にした
2コママンガを描いたのですが、土・日曜のみ、通天閣の下で
再開されることになりました(TENGEKI)。

はじめて前を通りましたが、この日の出演者は、

チキチキジョニー、かみじょうたけし、トライアングル、
シンデレラエキスプレス、レツゴー正児、海原はるか・かなた、
笑福亭鉄瓶、笑福亭生喬、笑福亭松喬

というかたがたのようでした。
f0151647_21232079.jpg

13:20

7月16日に、昨年、同じ場所で開催された畑中純さんの
作品展を訪ねた際に書いたミクシィの日記の再録を
していますが、差し入れとして、タコ焼きを持参しようと、
「EYEMASK」の編集発行人の野谷真治さんと、店内で
焼きあがるのを待っている時に撮った写真を載せていますが、
その店は営業を辞めた様子でした。
f0151647_21235656.jpg

13:22

パイナップルを細く切ってタテにして、串の棒を下から突き刺して
1本100円で売っていたので(チビ太のオデン状態)、10本、
差し入れとして購入しました。

今日のような暑い日は、たこ焼きよりもいいでしょう?
って、ほかにタコ焼きが見当たらなかったんですが〜。
by hitcity | 2008-08-23 21:26 | Comments(0)
今夜、BS2で、映画「フォロー・ミー」     2008.8.18.
今夜0時50分から、BS2で、映画「フォロー・ミー」が
放送されますね〜!

このような佳品を遺作とされたキャロル・リード監督に、
お見事っ! だと公開当時に観たとき、思ったものでした。

それからも名画座で上映されるとなると、ビデオのない時代でも
あったので、観に行ったものですが、最初に観た映画館、たしか
道頓堀東映パラス、ほとんどが男女のカップルで、きっと
観客数は奇数に違いない〜! と思いながら、とぼとぼと
帰宅の途に。

途中、レコード店に寄って、シングル盤の、この映画の
サウンド・トラック盤レコードを購入したものでした。

映画のサントラ盤は、よく買っていましたが、その映画を観た
帰りに、その映画のサントラ盤を購入したのは、あと
「夕陽のギャングたち」が、あるぐらいでしょうか〜?

007シリーズの映画音楽を担当されているジョン・バリーさんの
音楽もいいですよ〜。
フォロー・ミー、フォロー・ミー、フォニャララ、ラ、ラ、ラ〜
って言って(知らんのかぇ〜!)。
f0151647_21341814.jpg

この写真は、夜の9時過ぎから11時前までの1回しか、
1日のうち上映しないので、行きあぐんでいて、とうとう
最終日(先週の金曜日)に観に行った
「ギララの逆襲・洞爺湖サミット危機一発」の
パンフレットなのですが、昔のソノシートの作りになっていて、
サントラ盤の付録が〜!
と思ってみたら、紙製でした。

レコードではなくて、ウチワでした。

まぁ、そんなわけで、「フォロー・ミー」、素敵な映画ですので、
お勧めしたいと思います。

人妻の浮気調査などをしている探偵が主人公ですが、
周防正行監督の映画「Shall weダンス?」の
柄本明さんの探偵事務所に、「フォロー・ミー」の映画の
スチール写真が飾られていて、その行動から、この映画の
影響を、柄本さん演じる探偵が大いに受けていることが
伺えて、面白く思ったものでした。
by hitcity | 2008-08-18 21:35 | Comments(0)
宇宙戦艦だんじり                2008.8.17.
f0151647_17161735.jpg

今度の土曜と日曜、大阪・岸和田で、SF大会が開催されます。
http://www.daicon7.jp/jp/plan/

この記事は、先月あたりの朝日新聞に掲載されていたものです。
その時、スキャナーで取り込んでいました。

岸和田市出身のマンガ家、トニーたけざきさんも参加されるようですが、
以前、トニーたけざきさんが、現在は、私の家の近所に住んでおられると
いうことを、お知り合いのかたから教えていただいたことがあり、
どこにお住まいかは知らないのですが、我が家から徒歩4分にある
住吉大社に面した場所であるとかだったと思います。

となると、町内会規模の御近所さんということで、ときどき、
どこかでスレ違っていないのかな〜?
と思ってみたりもしています。

私がステレオ写真(立体写真)撮影に没頭していて、マンガを
ほとんど見ていない頃に登場されたかたのようで、じつは、
私は拝読したことがないのですが、綺麗な絵ですね〜。
http://www.osk.3web.ne.jp/~tonitake/works/kisi-01.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

水曜日から夏休みで、いろいろと外出もしましたが、部屋の本の
整理作業も、けっこう、やっていました。

それで、ブログの更新も滞ってしまいまして、申し訳ありません
でした。

いろいろと、珍しいものも発見することができて、いずれ、この
ブログでも紹介させてもらおうと思います。

部屋かたづけと、今回のような告知関係の書き込みを優先させて
もらうことになるかと思いますが、御了承をお願いいたします。

ケーブルテレビで、キッズ・ステーションのチャンネルを
御覧になることができるかたには、今夜9時から、私が昨年に
観た映画の中のベストワン作品「河童のクゥと夏休み」が
放送されることも、お知らせさせてもらいます。
by hitcity | 2008-08-17 17:19 | Comments(6)
【mixi再録】昨年の「釜ケ崎夏祭り」(3)    2008.8.10.
大阪・新世界のジャンジャン横丁の
「Swing MASA JAZZ HOUSE」での
【畑中純&山賀清春二人展「猫もアツい!」】に
行ってきました。

畑中純さん御夫妻、畑中さんの高校時代の先輩のかたと、その
お仕事仲間のかた(おふたりとも福岡のかたで、現在、大阪で、
お仕事をされているそうです)、「ギャラリー土間」の画廊主のかたに
付いて行き、「串かつ 横綱」という店で食事をしました。

いずれ、このブログで、ゆっくり紹介させてもらいたいと思います。
f0151647_1914413.jpg

●3【釜ケ崎夏祭り】 2007年08月15日 23:45

露店も色々と出ていて、飲食物も販売されていました。

似顔絵を描いているかたも居られたので、写真を撮ってみました。
私もイベント会場で似顔絵描きをした経験があるので、
出来映えに興味があって、つい、覗きこんでしまいます。
f0151647_1915861.jpg

慰霊祭にも参加しました。

黙祷。
「花」の合唱。
坊さんのお経に合わせて拝む。
神父さんのお話を聴く。
「千の風になって」の合唱。

真面目に総べてこなしました。

歌に関しては、ウロ憶えなので、♪ホニャララ、ホニャララ〜
と口ずさんでいましたが。

「千の風になって」は、途中から、「釜の風になって」という
替え歌になっていました。
f0151647_19153481.jpg

次に特設ステージに登場されたのが、
「ヘンリー松山&ルーシー&のぶき」。

このかたたちについても何も知りませんが、「のえ」さんの
ステージの際、歌を作ってもらいましたと、舞台から
ヘンリー松山さんを探しておられました。

ボブ・ディランの日本語訳を数曲うたっておられましたが、
初めて聴いた訳詞で、とても気に入りました。

大阪・服部緑地野外音楽堂の「春一番コンサート」で、
ステージ前で、いつも踊っているおっさん、「釜ケ崎夏まつり」
でも、いつも踊っておられます。

ミクシィの日記で、大塚まさじさん(月さん)が、今年の
「祝春一番コンサート」で撮影された写真を紹介されていましたが
(5月7日の日記)、その時、このかたの名字を知りました。

その岡本さんは、上の写真では、女性の身体に手をまわして
おられます〜。
青い服を着たかたです。

相撲大会にも、毎年、出場されていて、今年は(も?)、
思いっきり、投げ飛ばされていました。

このステージが終了したら、午後6時20分になっていました。
もう、こんな時間になっていたのか〜!と驚いてしまうほど、
楽しく過ごすことができました。

阪堺電車の高架の駅「今池駅」から路面電車に乗って帰宅しました。
by hitcity | 2008-08-10 19:21 | Comments(0)
明日の「BS永遠の音楽大全集」         2008.8.9.
ひとワク前に、ミクシィの日記の再録、
【昨年の「釜ケ崎夏祭り」】の2回目を掲載しておりますので、
のちほどにでも、お寄りください。
よろしく、お願いいたします。
f0151647_210359.jpg

明日の午後、新世界のジャンジャン横丁に向かうつもりでいますが、
夜は、上の右の記事の番組を観るつもりです。

今日の「日刊ゲンダイ」よりです。

岡林信康さんと西岡たかしさんのコンサートは、それぞれ、別々に
よく観に行っていました。

岡林さんのバックをムーンライダーズの鈴木慶一さん以外の
メンバーが担当されたものも観ました。

司会をイルカさんが担当されるようですが、西岡たかしさんと
おふたりでLPレコードを作られた際にも購入、それに合わせての
コンサートに行ってみた記憶もあります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

岡林さんと西岡さんが一緒のステージは、大阪・三越劇場で
西岡さんがプロデュースで、月例(のちに隔月)でされていた
「ニコニココンサート」に、シークレットゲストとして、
岡林さんが出演された際にも観ました。

シークレットと言う割りには、お客さんは、それが
岡林信康さんとわかっていたのは、どういうわけだったんで
しょう?

この時は、泉谷しげるさんや金森幸介さんが、ステージにおられた
記憶があります。
長野隆さん、豊田勇造さんもおられたかな〜。

西岡さんは、泉谷しげるさんとも、それぞれ1枚ずつ担当された
2枚組のLPレコード「ともだち始め」も作られましたね。

岡林信康さん、西岡たかしさん、はしだのりひこ&クライマックス 、
加藤和彦とサディスティック・ミカ・バンド(元祖!)による
「四人の会コンサート」(大阪厚生年金会館)にも行きました。

五つの赤い風船の解散コンサートのドキュメンタリー映画で、
岡林信康さんに肩車される西岡たかしさんの映像に、
学生時代、しびれた人間にとりましては、楽しみで仕方が
ないのですが、この文章を読まれて、なんで、こんな
おっさんに、しびれたんや〜! と思われるかたも
おられるかもしれませんね?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

その左の記事、阿久悠さんのトリビュートアルバムは、元ちとせさんが
「熱き心に」を歌っておられるようなので、買ってみたいと
思っています。

私は、この曲の作曲者の大瀧詠一さんズキでもあるので、
この曲をナマで聴きたくて、大阪・新歌舞伎座での
小林旭さんの公演を観に行ったこともありました。

小学生の頃、野球が雨天中止になると、小林旭さんの映画
「渡り鳥シリーズ」が放送されるので、野球が雨で中止になることを
願っていたという、もともと、小林旭さんズキでもありましたが。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

次に紹介する記事は、昨日の「日刊スポーツ」からです。

このブログにコメントを寄せてくださっている長谷邦夫さんが
写真の中におられるので、紹介させていただきました。
f0151647_211658.jpg

by hitcity | 2008-08-09 21:05 | Comments(4)
【mixi再録】昨年の「釜ケ崎夏祭り」(2)    2008.8.9
f0151647_20542412.jpg

●2【釜ケ崎夏祭り】 2007年08月15日 23:44

夜になると盆踊りがありますが、その頃には晩御飯を食べに
帰るので、過去、2度ほどしか見たことがないですね。

10年ほど前、「釜ケ崎夏祭り」の会場で、昼間に、マンガ家の
根本敬さんと音楽ライターの湯浅学さんを見かけて、気になったので、
食事をとって戻ってみたら、根本さんと湯浅さんは、まだ居て、
盆踊りを見ておられました。

盆踊りの写真の代わりに準備中の様子を紹介させていただきます。
f0151647_20545819.jpg

相撲大会は、はじめのうちは、子供同士の対戦から始まりますが、
男女混合です。

おとなの部では、おっさんばかりですが、次の写真は、
そこに女性が登場した時のものです。
手加減なしに、おっさんから叩きつけられていました。
f0151647_20553629.jpg

この対戦の前には、お笑い系ではない、正統派というのでしょうか、
痩身の美人のオカマのかたと、おっさんとの対戦がありましたが、
おしとやかに負けておられました。

勝ち抜き戦で、負けると、スイカを1切れ、もらえます。
5人抜くと丸々1個もらえます。
その勝者による決勝大会が最後にあって、優勝者は、
スイカが箱入り(3個ほど入った感じ)でもらえます。

巨体の学生が2人いて、決勝で対戦していましたが、
あちこちで相撲大会を見つけては出場しているのではないか?
と思うような、慣れた感じでした。.

by hitcity | 2008-08-09 20:56 | Comments(0)
   

高木ひとしのブログです。ツイッターもやっています(高木ひとし@ hithitcity )。連絡事項のあるかたは非公開チェックのうえコメント欄を利用していただくかツイッターでお願い致します。
by hitcity
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
> 最新のトラックバック
出会い幸せな情報
from 出会い恋愛日記
一生食べるな!
from Anything Story
MW(ムウ) (1) (..
from 尼村商会本館
菊坂ホテル (シリーズ昭..
from 忍者大好きいななさむ書房
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル