> カテゴリ
> 以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
淀川さんぽさんの訃報を知..
by 田中平吉 at 19:18
あの事件、ちらっと、大見..
by 入江 at 14:59
EYEMASK54号と展..
by 野谷 at 19:49
こんにちはペコです♡ ..
by ペコ at 17:59
EYEMASK54号分の..
by 野谷 at 09:47
すずきおうじといいますw..
by hitcity at 17:33
あかーん゜゜(´O`)°..
by ペコ at 09:31
努力は報われる~wwww..
by ペコ at 00:11
感動は届く~wwwwwwww
by ペコ at 12:32
「EYEMASK」のご紹..
by 野谷 at 04:30
> メモ帳
<   2010年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧
春一番ポスターと原画展
f0151647_20575297.jpg

パソコン復旧せず、携帯電話からの書き込みです。

糸川ヨウジさんのお名前、変換できませんが、ご了承のほどを。

写真家の糸川さん御自身による写真のスライドショー、今日の午後6時から7時すぎまで、拝見してきました。

1970年代の天王寺野音での春一番コンサートの模様から、当時のミュージシャンや若者たちの写真、若い頃のシバさんは、西野空男さんに似ていますね?

ひさうちみちおさん、青林堂の中の長井勝一さん、村上知彦さん、女装姿の赤塚不二夫さんの写真もあったような。

街を駆ける川崎ゆきおさんの写真も。

寄席、演劇、映画関係のかたがたの写真も。

映画「風の歌を聴け」のメイキング写真も。
LPレコードのジャケットで馴染みの写真も。

春一番コンサートが服部緑地野音に移転してからは、カラー写真。

私が誘蛾灯さんと入江さんと行った年のものが、たっぷりと。

うらたじゅんさんの個展のお月見パーティで、春一番の名物と、うらたさんから紹介された女性も映っていました。

渡辺勝さんのアルバムジャケット用の写真を、かしぶち哲郎さんの歌声に乗せて。

糸川さんが監督されている映画の予告編集も。
映像の中の客席に、中村よおさんの姿。

中川イサトさんのギター演奏に乗せての風景写真集。

今日と明日の午後6時から、糸川さんによるスライドショーがあると、ミクシィの「春一番コンサート」コミュニティで知り、自宅から路面電車で7駅、自転車で行きましたが、10分かからない場所にある(初めて、その存在を知ったのですが)、「ギャラリー あしたの箱」でのイベントでした。

昔の春一番コンサートのポスターから、現在の森英二郎さんの版画によるポスターの展示。

版画の展示販売もされていました。

私は、絵葉書3枚と「別冊・雲遊天下・1」を購入。

1970年代に、関係者が発行していたガリ版刷りのミニコミ誌、カラーコピーして、自由に閲覧できるようになっていました。

どれもこれも、興味深かったです。
伊藤銀次さんによる4コママンガもありました。

大阪にも、こんなしゃれた場所があったのかぁ〜と、思わずにはいられない、素敵なスペースでした。

地下鉄・御堂筋線「動物園前」駅下車、真上にある路面電車の駅「南霞町」駅から、あびこ道か浜寺公園行きに乗れば、「聖天坂」駅は、すぐです。

下車して、線路をわたり、右斜め前に進んだところにある横断歩道あたりにあります。
駅から徒歩1分ほどです。

おすすめ致します。

5月中旬には、ひさうちみちおさんの作品展も開催されるようで楽しみです。
by hitcity | 2010-04-29 20:57 | Comments(0)
コメント欄
パソコン復帰できず、今回も、ここで、コメントを。

パソコン復帰しないと、マンガも描けません。

気になるのは、メールのことです。
拝見することができないでいます。
できましたら、コメント欄を使用してください。

では、また、こちらを、コメント欄に。

★長谷邦夫さん

筒井康隆さんが、星新一さんによるバカ話、なぜ、作品化されないのかと尋ねたら、全集に収録できないと応えられたとかいうこと、昔、筒井さんが書いておられた記憶があります。

子供の頃、兄の買っていた月刊誌「ボーイズライフ」の読者の投稿欄、「千字コント」の選者として、まず、星新一さんのことを知りました。

子供心に、その選評から、星さんに親しみを感じていた、かすかな記憶があります。
by hitcity | 2010-04-28 19:38 | Comments(0)
コメント欄
★入江さん

秋竜山さんの孤島マンガの文庫本のことを夢想したということは、もしかして、その本を見たことがあったのかも?
記憶には残っていないのですが〜。

旺文社文庫の末期の収録作は珍しいものが多かったですね。

田辺茂一さんのエッセイ集もありましたし、小松左京さんや藤本義一さんの自叙伝もあったように思います。

山田風太郎作品を集めました。

つげ義春さんや永島慎治さんのものも購入しました。

旺文社文庫は置いている本屋が少なくて、阿倍野のユーゴー書店に寄った時だけ、出会っていました。

ところで、今日、4月26日の朝日新聞の朝刊、見開き2ページで、「バガボンド」の絵だけという広告が載っていました。

仙台で開催されるマンガ展の広告のようですね?
by hitcity | 2010-04-26 18:20 | Comments(0)
コメント欄
★長谷邦夫さん

星新一さんには、海外の1コママンガを紹介した「進化した猿たち」という著書もありましたね。

孤島マンガばかり紹介された章が、とくに面白かった記憶があります。

秋竜山さんに、孤島マンガばかり100作を収録した本がありましたが、文庫本になればいいのに〜と、よく思います。

「進化した猿たち」は文庫本になったことがありましたが〜。

星新一さんが座談会で、「天才バカボン」を全巻揃えていて、バカボンのパパと会うことができたら大感激だと発言されていた記憶があります。

何かのアンケートで、推薦する一冊の小説として、「銀河パトロール報告」(横田順弥)をあげておられて、この小説、きわめてバカバカしい小説で、キチッとした作風の星さんがあげられているのが意外でした。

先日のテレビ番組で、筒井康隆さんが、星さんは、会えば、バカバカしいアイディアの話ばかりしていたが、自分では書こうとしないので、そのアイディアをいただいて、筒井さんが自作として書いたことがあると言っておられて、興味深かったです。
by hitcity | 2010-04-25 18:32 | Comments(2)
コメント欄
f0151647_9351818.jpg

★長谷邦夫さん

ひとワク前にいただきましたコメントから、筒井康隆さんの話題に〜。

って、星新一さんの話題になるのですが〜。

筒井康隆さんがレギュラー出演されている「ビーバップ!ハイヒール」という番組が大阪で放送されているのですが、先週の木曜日は、新井素子さんがゲストで、星新一作品を語るというものでした。

新井さんが高校時代、受賞された「奇想天外」で星さんが非常に強く押していたことは、当時の選評が、私にも記憶にも残っていますが、この前の放送で、新井さんを前にして、筒井さんが、「おれと小松左京は猛反対したんや」と言っていたのが面白かったです。

星新一さんの40年前の作品に、現在、実現されていることが、けっこうある〜と、臓器移植やカード社会が描かれた作品が紹介されていましたが、「ナンバー・クラブ」という作品は、現在のミクシィなどの世界そのものなので、驚きました。

長谷さんには、マイミクシィになっていただいていますので、お知らせさせていただきたくなりました。
by hitcity | 2010-04-24 09:35 | Comments(1)
コメント欄のコメントにコメント
f0151647_1951625.jpg

★長谷邦夫さん

ひとワク前、コメントをいただきまして、ありがとうございます。

「COM」での作品発表数、真崎守さんと矢代まさこさん、そして、長谷邦夫さんは、同じくらいの多さの印象がありますね。

樋口太郎さんのマンガが好きでしたが、「COM」でしか、拝見した記憶がありませんね。

筒井康隆さんの小説「東海道戦争」をマンガ化されたこの新書判コミックス(帯カバーがついていたはずなんですが〜、汗)、紙で描かれたソノシートのページがありましたが、CD付きでの復刊を、私ならば、企画として、提出させていただきたいところですね。
by hitcity | 2010-04-20 19:51 | Comments(1)
コメント欄
3ワク前のブログに、長谷邦夫さんからコメントをいただいていたので、一昨日の夜、パソコン事情のため、携帯電話からインターネット接続、コメント欄に書き込んだつもりでしたが、画面に反映しませんでした。

昨日、ふたたび、コメントを送信しようとしましたが、今度は、携帯電話のメール送信ミスとなりました〜。

ブログ欄への書き込みは確かなので、ここで、いただきましたコメントへの返事を書かせてもらいます。

★長谷邦夫さん

そのイベントのことは、ミクシィの「COM」コミュニティの書き込みで知りました。

ちょっと、のぞいてみようかな〜とのことですが、「COM」との関わりからいけば、長谷さんは、当然、パネリストだと思うのですが〜。

昨年の8月3日に同様のイベントが、京都国際マンガミュージアムで開催され、行ってきたことを、2009年8月13日、14日に、このブログに書いています。

真崎守さん、みやわき心太郎さん、矢代まさこさんは、今度も出席されるんですね〜。

その際、「月刊漫画 架空」刊行予定のチラシ(4コママンガ募集も含みました)を、その3人のかたに手渡しましたが、ついに刊行されました。

かつて刊行された「漫画雑誌 架空」の創刊号は、長谷さんにも見ていただきましたが、月刊雑誌に、なったのですよ〜。
by hitcity | 2010-04-19 16:27 | Comments(1)
「龍馬伝」にステレオ写真
いま、大河ドラマ「龍馬伝」を観おわったところです。

「勝麟太郎」という回で、勝海舟登場の回ですね。

小説の「竜馬がゆく」(司馬遼太郎)は、勝海舟が出てきてから、うんと面白くなってきたような記憶があります。

このドラマも、これから面白くなってきそう。

トータス松本さんによるジョン万次郎も出てきたし〜。

地球儀やら何やかんやの輸入品がいっぱいの勝麟太郎の部屋。

ステレオ写真(左右に同じ被写体を撮った写真が2枚並んでいます)が、1組、壁(かもいの上)にありました。

3Dブームとかいいますが、写真の誕生と同時にステレオ写真は誕生したと、何かの本で読んだことがあります。

徳川慶喜も、ステレオ写真を撮っていますね。
by hitcity | 2010-04-18 21:11 | Comments(0)
「月刊漫画架空」(5月)
f0151647_2014376.jpg

「月刊漫画 架空」の5月号が、4月13日に届きました。

4月号は、3月31日に届いたので、隔週刊誌じゃないですか〜!


素晴らしい表紙なので、ドバッと大きな画像で紹介したかったのですが、携帯電話からの書き込みになってしまったのは、今日、パソコンの調子が悪くなったからです〜(汗)。

インターネット接続もできなくなり、メールをいただいても、拝見することのできない状態ですので、なにとぞ、ご了承、お願い致します。
by hitcity | 2010-04-17 20:14 | Comments(0)
「百鬼夜行展」と「月刊漫画 架空」のこと。   4.10.
f0151647_11502054.jpg
f0151647_11503175.jpg

先月のことになりますが、九喜良作さんが、
茶屋町画廊で開催される個展「百鬼夜行展」の
案内ハガキを送ってくださいました。

4月19日(月曜)からとのことで、開催期間が
近づいてきましたので、紹介させてもらおうと思います。

九喜良作さんは、かつて、九鬼まことさんという御名前で、
貸本マンガ誌「街」や「月刊漫画ガロ」にマンガを
発表されていたかたで、「月刊漫画 架空」(4月号)の
「月刊漫画ガロ目次録」にも、1965年5月号で
【つげ義春・九鬼まこと、両君至急当社に連絡乞う】と
呼びかけられたページが、図版として掲載されていました。

昨年の11月に、九喜良作さんのポスター展を拝見した際の
写真を、このブログで紹介していますが、その時、
「月刊漫画 架空」(4月号)に掲載していただきました
私のマンガ、完成したところだったので、九喜さんに
見ていただきました。

http://hitcity.exblog.jp/12428613/
の5枚目の写真ですが、読後、頭を抱えておられますね〜(汗)。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「月刊漫画 架空」の入手方法は、

●高田馬場つげ義春研究会
http://www.geocities.jp/bbtugeken/

のホームページの表紙の「漫画雑誌 架空」のロゴをクリックして
くださったのち、「新着情報」の【『月刊漫画架空』創刊号目次】の
文字をクリックしていただきますと、登場します。

尚、「高田馬場つげ義春研究会」の表紙の左下の
横顔の絵をクリックしてくださいますと、編集発行人の
西野空男さんのブログ【西野空男の悲哀】になっていて、
「月刊漫画 架空」の進行状況が伺えます。

クリック! 

ポンッ!と【2010-04-10】登場。

え〜っ!
もう、5月号ができたのですか〜!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

その右隣りの花の絵をクリックしていただきますと、
kinonononoさんの【趣味のブログ】が登場します。

クリック!  

ポンッ!と【2010-03-31】登場。

私のマンガがよかったと書いてくださっています。

頭を抱える人だけじゃなかったのかぁ〜と、助かった気持ちに
なりました。
ありがとうございました。

尚、その文中の【月刊漫画架空1】の文字をクリックされますと、
「タコシェ」での紹介記事が登場しますので、そちらも、
よろしければ、覗いてみてくださいね〜。
by hitcity | 2010-04-10 11:50 | Comments(1)
   

高木ひとしのブログです。ツイッターもやっています(高木ひとし@ hithitcity )。連絡事項のあるかたは非公開チェックのうえコメント欄を利用していただくかツイッターでお願い致します。
by hitcity
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
> 最新のトラックバック
出会い幸せな情報
from 出会い恋愛日記
一生食べるな!
from Anything Story
MW(ムウ) (1) (..
from 尼村商会本館
菊坂ホテル (シリーズ昭..
from 忍者大好きいななさむ書房
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル