> カテゴリ
> 以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
こんにちはペコです♡ ..
by ペコ at 17:59
EYEMASK54号分の..
by 野谷 at 09:47
すずきおうじといいますw..
by hitcity at 17:33
あかーん゜゜(´O`)°..
by ペコ at 09:31
努力は報われる~wwww..
by ペコ at 00:11
感動は届く~wwwwwwww
by ペコ at 12:32
「EYEMASK」のご紹..
by 野谷 at 04:30
ペコもコスプレだ~い好き..
by ペコ at 19:11
ペコ、ホントにヤバイ~w..
by ペコ at 18:42
★神戸鶴亀本舗さん ..
by hitcity at 14:59
> メモ帳
<   2011年 10月 ( 60 )   > この月の画像一覧
10/30=1★第1回・大阪マラソン        2011.10.31.
f0151647_17525153.jpg

午後0時20分撮影。

午前4時から正午までの勤務を終えて、勤務先の門を出たあたりで
撮った写真です。
勤務先の建物内からも、遠目にランナーが見えていました。
f0151647_1753949.jpg

右の曲線が、ニュートラムの高架で、住之江公園駅からゴール近く
まで、この下をランナーは走っていくようです。
f0151647_17532935.jpg

住之江公園駅で、ニュートラムが停止せず、「無人運転電車事故」
と、ニューヨークタイムズの第1面を飾ったこともあります。
一度、車庫を見学したことがありますが、壁一面に、ズラリと
モニターが並んでいて、それぞれの駅の様子が映し出されていて、
自動運転を確認している人が数人いました。

ニュートラムに乗ったまま洗車される体験をしました。

映画「花いちもんめ」に登場。
大沢在昌さんの「走らなあかん、夜明けまで」という小説には、
「モノレールのような乗り物」と書かれていました。
f0151647_17535192.jpg

そこらにいる人に、5円玉を配っておられて、私もいただきました。
これが、大阪マラソンによる経済効果というものなのでしょうか。

写真を撮らせてもらったら、自分のカメラでも撮ってほしいと
言われ、撮影しました。
f0151647_17541414.jpg

このニュートラムの下のコースは、私の自転車での通勤時と同じです。
帰りなので、逆走となります。

こちらの車道は、通行止めされずに、普通に自動車が
走ります。
自転車の少年たち、このあと、向こうからやってくる車の中に
まぎれ込むことになり、やってきたパトカーにマイクで注意
されていました。
by hitcity | 2011-10-31 17:54 | Comments(3)
10/30=2★第1回・大阪マラソン        2011.10.31.
f0151647_1752289.jpg

午後0時40分撮影。

自転車も通ることのできる歩道橋で、道路を渡りました。
f0151647_1752846.jpg
f0151647_17521739.jpg

by hitcity | 2011-10-31 17:52 | Comments(0)
10/30=3★第1回・大阪マラソン        2011.10.31.
f0151647_17502069.jpg
f0151647_17502893.jpg

写真の量が多いと、画像が現れるのに時間がかかるようなので、
何枚か削除しましたが、ちゃんと御覧いただけているでしょうか?
by hitcity | 2011-10-31 17:51 | Comments(0)
10/30=4★第1回・大阪マラソン        2011.10.31.
f0151647_17485564.jpg
f0151647_1749197.jpg
f0151647_174985.jpg
f0151647_17491627.jpg
f0151647_17492336.jpg
f0151647_1749306.jpg

by hitcity | 2011-10-31 17:49 | Comments(0)
10/30=5★第1回・大阪マラソン        2011.10.31.
f0151647_17465781.jpg
f0151647_1747411.jpg

午後1時10分撮影。

何の団体かわかりませんが、「リンダリンダ」「学園天国」と
よく耳にしますが、タイトルを知らない応援ソングの3曲を、
このときは演奏。

ランナーに向かって「あと、7キロや~!がんばれ~!」と
声援しているおっさんがいました。

このあたり、スタートから、35キロメートルぐらいのところで、
スタートから、4時間ほど経ったところです。
f0151647_1747304.jpg
f0151647_17473654.jpg
f0151647_17475223.jpg
f0151647_17475975.jpg

by hitcity | 2011-10-31 17:48 | Comments(0)
10/30=6★第1回・大阪マラソン        2011.10.31.
f0151647_17425110.jpg

午後1時40分撮影。

住之江公園の交差点、住之江競艇場の前。

午前2時から午前11時の間、同じ職場で働いている若い男が、
この付近の定食屋で、正午から午後7時まで働いていますが、
翌日(つまり、今日)、尋ねてみたら、通常、売り上げ
22万円のところが、32万円あったとのこと。
これが、大阪マラソンの経済効果というものでしょうか。

ここから、まっすぐ西に向かえば、我が家なのですが、
混雑していて、自転車用の歩道橋を渡ることができない。

そのまま、北に、マラソンコースを逆走して、遠回りすることにする。

ここでデジタルカメラの電池残量が切れてしまい、北加賀屋までの
間は撮影できず。

北加賀屋の駅前のコンビニで、単3電池2本セットを約300円で購入。
いつもは100円ショップで購入しているのですが、
これも、大阪マラソンの経済効果というものでしょうか。
f0151647_17432525.jpg

この場所ではなかったでしょうが、筒井康隆さんは、
乃村工藝社でサラリーマン生活をされていたとのこと。
その会社の建物です。

4月と5月、この前を自転車で通って、午後10時から
午前2時まで宅急便会社に働きに行っていましたが、
行きの午後9時半頃には、全フロア、照明がつき、
帰りの午前2時過ぎにも、1フロアぐらいは照明が
ついていて、自分の残業の多かったデザイン会社勤務
時代のことを、ここを通る際に思い出したりしていました。
f0151647_17441324.jpg
f0151647_1744196.jpg

私が、かつて住んでいたマンションの前の道路を
渡ったところが、時間制限の関所になっていて、
ちょうど、白い幕で、道路をふさいだところでした。

ランナーを収容するバスが、5台ぐらい待機して
いたでしょうか。

30キロメートルをすぎたあたりらしいですが、午前9時スタート
なので、5時間ほど、走ったところで、制限時間となるようです。
by hitcity | 2011-10-31 17:45 | Comments(0)
10/30=7★第1回・大阪マラソン        2011.10.31.
f0151647_1741548.jpg
f0151647_17411118.jpg
f0151647_17411864.jpg

午後2時25分撮影。

結局、国道26号線を、ランナーが走る場面は
見ることができませんでした。

たこ焼きの元祖の会津屋。

月刊化前の「漫画雑誌 架空」の創刊号が発行された
あと、この近くの「ギャラリー土間」での畑中純さんの
個展に行ったことがありましたが、そのとき、
神戸鶴亀本舗さん、斎藤種魚さん、西野空男さん、
堀道広さん、野谷真治さんと一緒に入って、昼食を
とった力餅食堂です。

仕事終了後、2時間50分かかって、無事、完走して
帰宅することができました。
by hitcity | 2011-10-31 17:41 | Comments(0)
明日、大阪マラソン2011。          2011.10.29.
f0151647_16134610.jpg

明日は、第1回・大阪マラソンが開催されます。

午前9時にスタートだったかな?

明日は仕事で、通常、日曜日は午前5時始まりのところ、
仕事量の都合で午前4時出勤。

我が家の近所もコースに入っていて、職場の近くに
ゴールがあります。
明日は、その関係で道路が封鎖されて、弁当の配達はないと、
職場の掲示板に書かれていました。

見物できないなぁ~と思っていましたが、市民マラソンのため
長時間のレースとなるようで、午後4時過ぎまでの道路の閉鎖の
ポスターを見かけました。

住之江公園の交差点や玉出の交差点なら、覗きに行けそうな
気もします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

広告代理店勤務時代、参加料、3千円で、10キロメートルの
ジョギング大会に出場して、長居公園を走ったことがありました。

廃業せず、そのまま勤務を続けていたならば、オッチョコチョイの
私は、よぉ、そんなんに、参加料、1万円も払うなぁ~なんて
言われながら、参加していたような気もします。

応募者多数で、競争率は高かったようで、どうなっているか
わかりませんが。

テレビでは、スタートあたりを毎日放送、ゴールあたりを
よみうりテレビが生放送するようです。

『大阪マラソン2011』関連番組
http://eonet.jp/tv/pickup/index_110921.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上の画像は、そのコースですが、通天閣だとか、大阪女子
マラソンでは走らない名所を巡るコースのようです。

もう、10年以上前になるでしょうか、パソコンの
DTPプロ養成講座に通っていた頃、自由課題として、次のような
「大阪女子マラソン」の新コースを作ったことがありました。

イラストレータのソフトにも慣れていなくて、たどたどしい
出来ですが(それから、どれぐらい進歩したのかも不明
ですが。汗)。

作品をほかの受講生の前で披露する時間もあって、最終日、
どうして、いつも面白いことを思いつくんですか~と言って
声をかけてきた20歳の男がいて、編集者志望とかいうことで、
その後、しばらく付き合いがありましたが、その後、
どうされているのかなぁ~?
f0151647_16101981.jpg

21世紀突入を記念して、小学館が、「プレミアム大賞」として
連載マンガ(4回分だったかな?)のマンガと原作の募集をした
ことがあって、賞金1千万円を目当てに、大阪女子マラソンの
コースを、おっさんたちが走るという物語を作って、原作
部門に応募したこともありました。

それは、4回分では収まらない大長編となりましたが、けっこう、
ラストのほう、盛りあがるような気がして、自分自身で読んで
みたい気持ちになり、自分ひとりの読者のために、鉛筆で
ノートに描いてみようかなという気持ちになることがあります。

返却されてきた原稿や、アイディアをメモしたノート、例の
如く、部屋のどこにまぎれているのか、不明です。

本の整理もしなくてはならないし、また、部屋かたづけを
しなくては~。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回のマラソンコースでは、御堂筋よりも、私には馴染みの
ある、コースの部分には入っていませんが、家から徒歩2分ほど、
毎日、通勤の際、自転車で渡っている、国道26号線が
入っていることを嬉しく思っています。

国道26号線を歌った、この曲も好きです。

この動画、7分あるようですが、曲は4分までで、あとは
無音ですので、念のため。



アルバム「26号線」(ダッチャ)のバックメンバーは、
伊藤銀次さん、上原”ユカリ”裕さん、藤本雄志さんの
「ごまのはえ」の3人。
駒沢裕城さん、武川雅寛さんの「はちみつぱい」の2人。
それに矢野誠さんなどとのことです。
by hitcity | 2011-10-29 16:11 | Comments(0)
習慣TVガイド           2011.10.29.
f0151647_9552760.jpg

昨夜は、たぶん、関西ローカルのテレビ番組で、しかも
放送中ということで、書き込んでみたところで、効果が
あるかどうかわかりませんでしたが、「ごぶごぶ」に
大阪駅前第3ビル地階の絶版マンガ専門店「もっきりや」
が登場しそうなので、報告させてもらいましたが、やはり、
登場していました。
f0151647_949103.jpg

f0151647_9493195.jpg

ダウンタウンの浜ちゃんと東野幸治さんのふたりが、
古本を選んで購入し、喫茶店で見せ合うという構成。
f0151647_9495416.jpg

右側の手前が、貸本マンガの棚。
その下の平台に置かれた「貸本マンガ史研究」を、
いつも、ここで購入しています。
f0151647_950960.jpg

棚に、「完全復刻版『影』『街』」がありました。
小学館クリエイティブの刊行物は、高くて手が出ませんが、
この本は、購入していました。
f0151647_9502655.jpg

浜ちゃんの父親は、大阪万博のパビリオンの外壁を
三箇月間、塗っていたそうで、「もっきりや」で購入した
写真集(上下巻で5000円)で、「この赤と白のところ」
と言って紹介していました。

東野さんは、昔のマンガ雑誌や「週刊TVガイド」や
若者向き写真雑誌を購入されていました。

浜ちゃんは、「空手バカ一代」と「あしたのジョー」は、
いまも全巻揃えて所有しているとのこと。
連載中、「釣りキチ三平」と「まことちゃん」は、
読む気がしなかったとのことでした。

屋我平勇さんと一緒に「もっきりや」に行った際には、
同じように喫茶店で、買ったものを見せ合っていましたが、
同じ喫茶店のような気もしました。

録画したものを写真撮影したあと、「ごぶごぶ」の
ホームページを見てみたら、ちゃんと、写真が載っていました。

私のテレビ画面の「ビデオ1」の文字は、消えない状態です
ので、御了承、お願いいたします。

http://www.mbs.jp/gobugobu/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今朝7時半からの毎日放送テレビの「サワコの朝」
(和田誠さんのイラストのアニメーションのタイトルが、
いい感じです)のゲストは、綿谷りささんでした。

19歳の時に芥川賞を受賞された「蹴りたい背中」は
読んでいました。

当時、美少女でしたが、おばはんになっているのだろうなぁ~
と思っていましたが、美人のままでした。

その時の芥川賞は、金谷ひとみさんの「蛇にピアス」と同時受賞
でしたが、山田詠美さんと高橋源一郎さんとの対談で、
山田さんが最近よんだレディス・コミックに描かれた小説家志望の
男の書いた小説のタイトルが、「海老にピアス」と「蹴りたい最中」
だったと言っておられて、特に「海老にピアス」を見事な思いつきだと
感心したことがありました。

綿谷りささんの高校生の頃に書かれたデビュー作の小説
「インストール」は、映画化されたのは観に行きました。

「身内とか、あと、当時のクラスメート、親は
もちろんですど、読まれたくないと思った、そんなん、
まったくの、ムッツリスケベというか、何も考えずに~」

と言っているところの画像です。デへへ。
f0151647_9512017.jpg

30分番組の「サワコの朝」の終了後、「カーネーション」を
観ようとNHKテレビにチャンネルを変えてみたら、
「BKワンダーランド秋」の告知。

http://www.nhk.or.jp/osaka/wonderland/index.html

を見てみたら、明日、「カーネーション」の
濱田マリさん(安岡玉枝 役)と須賀貴匡さん(安岡泰蔵 役)との
トークショーがあるとのこと。

濱田マリさんは、まだ学生の頃だと思うのですが(?)、ギターの
男性との2人組で、「砂場」というグループ名で歌っておられたのを
扇町ミュージアムで観たことがありました。

こちらは、おばはんになっておられますね。

明日、しょうゆさんの師匠のサキタハジメさんのステージも
あるようです。

「カーネーション」のスタジオセットの公開もされるそう。
「てるてる家族」の際、スタジオセット見学に行きました。

1階フロアで組みなおして公開された「ちりとてちん」の
セットを見に行ったこともありました。

「ゲゲゲの女房」のスタジオセット見学もしたかったのですが、
あれは、東京制作だったので、行くことができず、残念でした。
by hitcity | 2011-10-29 09:52 | Comments(0)
番組名「ごぶごぶ」
ただいま、午前0時20分からの毎日放送テレビの、ダウンタウン浜ちゃん
と東野幸治さんの町歩き番組が始まりました。

阪急東通り商店街を歩いていて、新聞の番組欄には、「古本屋巡り」
ということで、「まんだらけ・梅田店」が登場すると推測していましたが、
現在、大阪駅前第3ビル前の横断歩道で信号待ちをしています。

「絶版マンガ専門店・もっきりや」が、登場するようですね?
by hitcity | 2011-10-29 00:27 | Comments(0)
   

高木ひとしのブログです。ツイッターもやっています(高木ひとし@ hithitcity )。連絡事項のあるかたは非公開チェックのうえコメント欄を利用していただくかツイッターでお願い致します。
by hitcity
> 最新のトラックバック
出会い幸せな情報
from 出会い恋愛日記
一生食べるな!
from Anything Story
MW(ムウ) (1) (..
from 尼村商会本館
菊坂ホテル (シリーズ昭..
from 忍者大好きいななさむ書房
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル