> カテゴリ
> 以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
こんにちはペコです♡ ..
by ペコ at 17:59
EYEMASK54号分の..
by 野谷 at 09:47
すずきおうじといいますw..
by hitcity at 17:33
あかーん゜゜(´O`)°..
by ペコ at 09:31
努力は報われる~wwww..
by ペコ at 00:11
感動は届く~wwwwwwww
by ペコ at 12:32
「EYEMASK」のご紹..
by 野谷 at 04:30
ペコもコスプレだ~い好き..
by ペコ at 19:11
ペコ、ホントにヤバイ~w..
by ペコ at 18:42
★神戸鶴亀本舗さん ..
by hitcity at 14:59
> メモ帳
<   2015年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
2月25日(水)・コメント欄+テレビ番組
今夜10時55分からのNHKテレビ「探検バクモン」は「冒険アジアNo.1水族館の謎」ということで、海遊館らしい。
天保山のサントリーミュージアムにはIMAXの3D映画をよく観に行っていて、隣接する海遊館の前まではよく行きましたが、入ったのは2回だったと思います。
リニューアルして、魚に触れたりできるコーナーもできたらしく、また行ってはみたいように思います。

天王寺動物園もリニューアル後に行ったことはありません。
水族館や動物園は、いつでも行くことができるからと、映画鑑賞を優先してしまいますね。

明日の午後1時5分からのNHKテレビ「スタジオパークからこんにちは」のゲストは風間杜夫さんらしい。
「マッサン」関係と「花燃ゆ」関係のゲストの時は見逃さないつもりです。

★又六さん

「前田有一の超映画批評」のサイトでは、「アメリカン・スナイパー」は、100点になっていますね。
こういうので満点は珍しいですね。

このサイトで、実写映画の「ルパン三世」が3点だった時は、その点数の低さが、Yahooニュースで報じられていた記憶があります。

検索してみたら、次元大介をマッサンが演じていたようですね。

「ルパン三世」が1月に宝塚歌劇劇場で上演されたのは観に行きたかったですが、余裕がなくて行けませんでした。
今月は東京宝塚劇場で上演されていて、作者のモンキー・パンチさんが観に行かれたようです。

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20150220-OHT1T50253.html

私は宝塚の歌劇は、親戚が出演していた忍者物を観に行ったのが初めてでした。

それからかなり経って、近くに手塚治虫記念館ができた際に、「ブラック・ジャック」と「火の鳥」の2本立てを観に行きました。
手塚治虫さんの原作という興味で観に行き出演者のことは何も知りませんでしたが、その時に売店で購入した「火の鳥」のテレホンカードを後に見たら、真矢みきさんが火の鳥だったようでした。

大阪松竹座でミュージカルの「火の鳥・鳳凰編」を観たこともありますが、その時の火の鳥は庄野真代さんで、宙吊りになっていました。
by hitcity | 2015-02-25 20:24 | Comments(4)
2月20日(金)・テレビ番組+コメント欄
今夜、アニメ映画「風立ちぬ」がテレビ放送されるそうですが、副音声で主人公の声が別の声優の声で聴くことができるといいのになと思います。
相手役の女性の声は朝ドラの「てっぱん」で気に入っていた瀧本美織さんで、こちらはよかったのですが。
まぁ、好きな映画ではないので観ないと思いますが。

午後11時からの笑福亭鶴瓶さん司会の「Aスタジオ」のゲストは宮藤勘九郎さんで、これは観ようと思います。
この番組の今のアシスタントの女性は、クドカン脚本の「あまちゃん」に出演していましたね(妊娠して引退する役)。

午後11時17分からの「探偵!ナイトスクープ」、テレビの予告コマーシャルで、今日の放送分を見ましたが、幼女からの「死ぬってどういうこと?」という質問に応えるという内容のようです。
これは難しいですね、どういう展開になるのか観てみたい気がします。
探偵は石田靖さんのようです。【間寛平探偵でした。】

先週の日曜日、知らない間に眠ってしまっていて、目が醒めたら午後8時20分、開始から20分間を見逃してしまった大河ドラマの「花燃ゆ」、明日の土曜日の午後1時過ぎから再放送されるので見逃さないようにします。
この大河ドラマに関しては低視聴率という話題をよく目にしますが、私は気に入っています。
いつから人は、こんなに視聴率のことを気にするようになったのでしょう?
先週、途中から観ましたが、野山獄の獄内での句会で句が詠まれる様子が描かれていましたが、面白かったです。
まぁ、視聴率が盛りあがるというようなエピソードだとは思えませんが。

●花燃ゆ第7回「放たれる寅」
http://wheatbaku.exblog.jp/23526419
f0151647_18213927.jpg

★又六さん

明日の「花燃ゆ」の再放送に続く午後1時50分からの「土曜スタジオパーク」、北海道のNHKからの生放送で、マッサン夫婦がゲストとのことです。

3月末に大阪の中之島公会堂で、出演者たちと一緒に「マッサン」の最終回を観る会が催されるようです。
「てっぱん」の最終回を、あかりちゃん(瀧本美織さん)と一緒に観る会に申し込み、入場証が届いた記憶があるのですが、東日本大震災が起こり中止になりました。
その後、朝ドラ人気は盛り上がり、この前の「マッサン」のファンミーティングもすごい競争率だったらしく、当たりそうな気はしませんね。

今日、コンビニで、手塚治虫さんの「シュマリ」が上下巻で並んでいるのを見ました。

「ビッグコミック」連載中に読んでいましたが、表紙の絵がアニメーションになっていると、のちに知りました。
表紙を縮小してズラリと並べて掲載している本を見たことがあります。
パラパラマンガとして刊行してほしい気がしますね。
今回のコンビニ本には表紙は収録されていませんでした。

当時、小学館文庫としてマンガの文庫本が刊行されだし、「シュマリ」は、いきなり文庫本として刊行されたものでした。
画像は、検索して拝借した、その文庫本の表紙です。

当時、手塚治虫さんを囲むかたちのトークショーに参加したことがありますが(何かの漫画大会)、「シュマリ」の連載第1回目から、アイヌの衣装などが間違っているという細かいクレームがあり、描きづらいと手塚治虫さんが言っておられた記憶があります。

中途半端に終了させたような印象を連載時に私は持った記憶があります。
by hitcity | 2015-02-20 18:22 | Comments(1)
2月16日(月)・コメント欄(杏さんのサイボーグ009)
今夜9時のフジテレビ系列のドラマ「デート」で、杏さんがサイボーグ003、長谷川博己さんが009のコスプレをされるそうです。

今日は休日で、午前4時半に起床、午前5時から午前8時まで時代劇マンガ制作、午前8時から朝食をとりながら「マッサン」を観て、そのあと入浴し暖まり、午前9時から午後3時まで時代劇マンガ制作。
空腹感にみまわれ、昼食をとっていないことに気づきました。

休日といえば家にこもって時代劇マンガ制作にとりかかってますが、食事を忘れてまでというのは滅多にないことで、当人比ですが、けっこう、はかどったように思います。

一時は完成しないのでは?と思ってしまうほど難航していましたが、なんとか完成するようには思えてきました。

★又六さん

【昭和十年の映画製作数(概算)は、ドイツ120本フランス130本イギリス90本アメリカ400本日本は600本近い。】とのことですが、フランスのマンガ(BD)は、人気のある売れっ子マンガ家でも、年に1度、48ページの単行本を発行ということを聴いたことがあります。本当かな?と思ってしまいますが、オールカラーの大判で、1コマずつ絵画として取り組まれているようなところがあり、本当かなと思いますね。
日本でいうと、CDや絵本を発行されるような感覚と同じなのかなと思いますね。

日曜日は午前4時から正午まで勤務で、午後1時5分からの「マッサンの素顔」番組に間に合うところでしたが、買物に寄り道していて、タイマー録画しているからまぁいいかと思っていたのですが、このブログのジンクス、番組予告をしたときに限って録画ミスしてしまうということが、今回も適用されました。容量不足か何かで録画できませんでした。
後半のみ観ることができました。

【マッサンはウイスキー販売合戦に負けたのです。】とのことですが、ビデオテープのベータとVHSとの戦いも、販売店の多い松下電器がVHS陣営に入ったので、ああなったのでしたね。
そのことを描いた映画「陽はまた昇る」では仲代達矢さんが松下幸之助さんの役をされていましたが、ちっとも似ていなかったので、ひさうちみちおさんにやっていただきたかったなぁと思ったものでした。

【イギリスのウイスキーはアフリカで黒人奴隷と交換され、奴隷はアメリカで綿花や砂糖に交換されて、三角貿易繰り返す。酋長が欲しがるウイスキーと銃は、奴隷貿易の必需品だった。】とのことですがそのことが何か禁酒法に関係していたのかなと思ってみました。関係ないような気もしますが。

コンビニ手塚本、多いとはいえ、子供向きのものは、あまり刊行されていないような気はしますね。
「ジャングル大帝」など、コンビニ本で出るといいと思うのですが(出たことがあるのかな?)。
「ジャングル大帝」のテレビアニメのオープニングの冨田勲さんによるテーマ曲は素晴らしいものですが、「どろろ」も冨田勲さんの作曲で意外に思いました。

by hitcity | 2015-02-16 18:01 | Comments(2)
2月14日(土曜日)・コメント欄
今日の休日も時代劇マンガ制作。
今までの作業を見直していて、また気になるところがでてきた。
明日の日曜は午前4時から正午まで勤務。
帰宅後、そのページをやりなおすつもり。
明後日の月曜の休日も終日作業をするつもり。
やっと先が見えてきたので作業をするのが楽しみでもあります。

★又六さん

明日の日曜の午後1時5分からNHKテレビで、「マッサン」のモデルにせまる番組があるようです。
北海道では放送済みとのことです。

「マッサン」では、会社名の北海道果汁を略して「ドウカ」ウイスキーになりましたが、「ニッカ」は日本果汁を略して、そう命名されたそうですね。
知りませんでした。
by hitcity | 2015-02-14 18:22 | Comments(1)
2月10日(火)・コメント欄(朝ドラ関係です)
今日のNHKテレビの「スタジオパークからこんにちは」のゲストは、朝ドラの「花子とアン」で、蓮子と駆け落ちをする男を演じていた中島歩さんでした。
視聴者からのファックスでの質問、「花子とアン」の女性キャラクター5人のうち、誰がタイプかという問いに、「どなたも自分には猫に小判です」と答えていました。
司会のアナウンサーが、「謙遜されていますが」と言っていましたが、「猫に小判」は謙遜をあらわす言葉ではないのでは?
中島歩さんは、美輪明宏さんに見いだされたとのことです。

明日の午前8時15分から、中島歩さんと宮崎美子さんによる明治村の紹介番組があるらしいです。
明日は祝日ですが、関係なしに午前4時から正午まで勤務なので、リアルタイムで観ることはできませんが、明治村には行ったことがあるので、観てみたいなと思います。
朝ドラの「ごちそうさん」「花子とアン」「マッサン」で撮影されているそうです。
f0151647_1632118.jpg

★又六さん

写真は、阪堺電車の天王寺駅前駅の改札を出たところの地下道です。
あべのハルカスの根本にある駅ですが、昭和3年製造の路面電車が今も走っています。
明治村とまではいきませんが、昭和村とは言ってもいいかもしれませんね。

その駅の階段の壁に、ズラリと「マッサン」のポスター。
この駅から10分もかからず到着する帝塚山三丁目駅下車すぐにある帝塚山学院小学校で、「マッサン」のエリーのモデルのリタさんが大正時代に英語の教師をされていたそうですね。
短編小説のアンソロジーには必ず収録されているような気がする「プールサイド小景」(庄野潤三)に登場するプールは、この学校のプールだということでした。

昨日から「マッサン」に、突然のように、北大路欣也さんが出演されていますが、自ら「マッサン」に出演させてほしいと直訴されたとのことです。

●北大路欣也、『マッサン』直訴で参戦
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150208-00000303-oric-ent

ツイッターで、このようなポスターを見ました。
f0151647_16351982.jpg

こんなコマーシャルもありましたね。

●1976年CM ニッカウヰスキー G&G 第三の男 オーソン・ウェルズ

by hitcity | 2015-02-10 16:35 | Comments(4)
2月6日(金)・朝ドラ情報+十日戎まつりの道頓堀
f0151647_1812493.jpg
f0151647_1815116.jpg
f0151647_1821770.jpg
f0151647_182353.jpg

今夜の7時25分からのEテレの「課外授業」の先生は、「花子とアン」の脚本家の中園ミホさんのようです。

先週の土曜日の午後5時15分からNHKテレビで「マッサン・ファンミーティング」が放送されると告知をしたことがありますが、関西ローカルだったようです。
明後日の8日の日曜日の午後1時5分から全国ネットで放送されるようです。

1月10日の土曜日の午後4時からNHK大阪ホールで開催されたようですが、その日の午前10時から、シャーロットさんは、今宮戎神社の「十日戎まつり」の宝恵カゴ行列に参加されていたので、忙しい1日でしたね。

ファンミーティングで、シャーロットさんが共演されている風間杜夫さんを素晴らしい役者だと言っておられましたが、昨年の11月23日のツイッターで、シャーロットさんは、【週末に、風間杜夫さんという素敵な仲間の素晴らしい舞台を観に行く事ができ、とっても幸せ。風間さんはとても紳士な方で素晴らしいアクターです!】と書いていて、このような写真を載せておられました。
大阪府貝塚市にあるコスモシアターというところまで、その芝居を観に行かれたようです。
f0151647_184589.jpg

私も風間杜夫さんの舞台は、山田太一さん脚本のひとり舞台「ジャンプ」と井上ひさしさん脚本の「人間合格」を拝見したことがあります。
あと、通天閣のそばの映画館で「おおさか映画祭」が開催された際、「蒲田行進曲」の関係で、平田満さんと松坂慶子さんと来られた際にも拝見したことがありました。
この時は、石井隆さんが脚本賞を受賞されて村上知彦さんから賞状を手渡されてもいました。
貝殻ヌード以前のアイドル歌手時代の武田久美子さんが歌っておられたりもしました。

このワクの上部の写真は、1月10日の午前10時頃、宝恵カゴ行列の出発地点あたりで撮影したものです。
シャーロットさんのほかにも、坂田利夫さんや海原はるか・かなたさんたちがおられました。

アニメ映画「ベイマックス」は東京が舞台になっているような感じでしたが(サンフランシスコ+東京=サンフランソウキョウ)、東京のほかにも京都や神戸、大阪を取材されたとか聴いたことがあります。

エンドロールの絵は、本編の立体感のある絵ではなくて、タツノコプロの「ガッチャマン」を思い浮かべるような線のタッチで描かれていましたが、その風景画の中に、大きなカニの看板の絵がありました。
道頓堀の「かに道楽」の看板のような気がしました。
すると、ビルの上空を大きなフグのちょうちん、道頓堀の「づぼらや」のあのフグが泳いでいました。
それに、エビスさんの顔の看板も登場。
道頓堀の「ドン・キホーテ」のように思えました。
「ベイマックス」には道頓堀も登場していたわけですね。

今週の「マッサン」は、小池栄子さんと八嶋智人さんの結婚話でありましたが、予告編からいくと、明日、結婚式のようです。
顔を白塗りにした小池栄子さんが予告に映っていましたが、ずうっと前から、小池栄子さんの顔を見るたびに、映画「犬神家の一族」のスケキヨに似ているなと思っていましたが、ますます似るのではないかと思います。

現在、夕方、関西テレビで「古畑任三郎」の再放送をしていて、このシリーズ、全部観ていると思いますが、「ちちんぷいぷん」からチャンネルを変えて観てみたりしています。
昨日は、旅客機内での玉置浩二さんの回でしたが、15年前の八嶋智人さんが出ていました。
キャラクターとしては、あまり変わらないなと思いました。

シャーロットさんが観た芝居は「ジュリエット通り」のようで、岩松了さんの作・演出とのこと。
岩松了さん作・演出の芝居は、蛭子能収さんの舞台のデビュー作の「台所の灯」の大阪公演を観に行ったことがあります。
昔は、けっこう芝居を観に行っていましたが、経済状況から、行くこともなくなりました。

深夜の出勤前の準備をしていたら、このところ、マンガ「プルートゥ」の舞台化の大阪公演の紹介番組をよく見かけます。
鉄腕アトム役の森山未來さんがインタビューに応えておられます。
これも観に行きたいものですが、とても、そのような余裕がありません。

●森山未來主演『プルートゥ PLUTO』公式|Bunkamura
http://www.pluto-stage.jp/

ツイッターで、アメリカで「鉄腕アトム」の実写映画化が企画されているという報に接しました。
こんな感じのアトムになるのかな?

by hitcity | 2015-02-06 18:04 | Comments(3)
2月4日(水)・コメント欄(茶屋町画廊vsエイリアンvsエクソシスト)
f0151647_17111456.jpg

★神戸鶴亀本舗さん

茶屋町画廊の「漫画展」の何年か前のオープニング・パーティで、どなたかが、このあとの新年会が楽しみで参加しているようなものだと言っておられた記憶があります。
新年会で集まる口実のためにグループ展をされているような口ぶりでした。
給料日が25日という場合が多く、新年会なので1月のうちにとなると、月末前のオープニングとなってしまいますね。
来年も、たぶん私は、オープニングパーティには参加することなく、給料日のあと、覗かせてもらうことになると思います。

今年の茶屋町画廊の「漫画展」では、北杜夫さんのエッセイ集などの装丁のイラストでお馴染みの佐々木侃司(かんじ)さんの没後10年を記念されての展示コーナーがありましたが、自著のイラストを担当された佐々木侃司さん宛に送られた吉行淳之介さんからの手紙(四百字詰原稿用紙に書かれた直筆のもの)が展示されていて、貴重なものを拝見することができて嬉しく思いました。

茶屋町画廊の前を通って丸善&ジュンク堂書店に向かう人もけっこういるように思いますので、玄関に、その旨を書いた看板が置かれていたら、それを見て興味を抱き入ってみる人もいたのでは?と思ってみたりもしました。

神戸鶴亀本舗さんが、川崎ゆきおさんやガンジー石原さん、その他5、6人で伊丹を散策されたというのは、このイベントのことでしょうね。

1/6=2★しょうゆさんソース       2010.1.6.
http://hitcity.exblog.jp/12618116/
f0151647_1712452.jpg

★又六さん

「岩井俊二のムービーラボ」の「ホラー篇」は見逃してしまいました。
「エクソシスト」がよいと言っておられたそうですが、「SF篇」の際、岩井俊二さんは、「エイリアン」を挙げておられましたね。

それでは、この「エイリアンvsエクソシスト」という映画は、更に気に入られるかもしれませんね?
異種格闘技のような気がしますが。
モハメッド・アリvsアントニオ猪木の試合のようになるような?
f0151647_17125399.jpg

私は、ホラー映画で面白かったものとして、まず、「バタリアン」と「痩せゆく男」が思い浮かびました。
「キャリー」もよかったですが、どちらかといえば、超能力者が主人公のSF映画のような気がしています。
by hitcity | 2015-02-04 17:13 | Comments(0)
   

高木ひとしのブログです。ツイッターもやっています(高木ひとし@ hithitcity )。連絡事項のあるかたは非公開チェックのうえコメント欄を利用していただくかツイッターでお願い致します。
by hitcity
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
> 最新のトラックバック
出会い幸せな情報
from 出会い恋愛日記
一生食べるな!
from Anything Story
MW(ムウ) (1) (..
from 尼村商会本館
菊坂ホテル (シリーズ昭..
from 忍者大好きいななさむ書房
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル