> カテゴリ
> 以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
淀川さんぽさんの訃報を知..
by 田中平吉 at 19:18
あの事件、ちらっと、大見..
by 入江 at 14:59
EYEMASK54号と展..
by 野谷 at 19:49
こんにちはペコです♡ ..
by ペコ at 17:59
EYEMASK54号分の..
by 野谷 at 09:47
すずきおうじといいますw..
by hitcity at 17:33
あかーん゜゜(´O`)°..
by ペコ at 09:31
努力は報われる~wwww..
by ペコ at 00:11
感動は届く~wwwwwwww
by ペコ at 12:32
「EYEMASK」のご紹..
by 野谷 at 04:30
> メモ帳
<   2016年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
「歴史ヒストリア」に横尾忠則さん
f0151647_21174073.jpg

7月22日の金曜日の今日、午後8時から放送された「歴史ヒストリア」の「未来出現!熱狂の万博 心躍る世界パビリオン 手塚治虫らスター競演 グルメ!象!!奇跡の宴」(新聞のテレビ番組欄より)の回、タイムマシンがあれば行きたい場所として、まず挙げたいのが開催中の大阪万博会場だと思っている私には楽しい番組でした。

大阪万博には3度行ったと記憶しています。

兄と2人で行った日は、長時間の入場待ちに並ぶパビリオン、アメリカ館(月の石)、ソ連館、三菱未来館だけで、ほとんど1日を費やしたと思います。
三菱未来館で初めて動く歩道を体験したような気がします。
兄から、映画「ゴジラ」の円谷英二さんと伊福部昭さんが参加していると、その動く歩道で説明を受けていた記憶があります。

それ以前に行った際に観た自動車館の映画が面白く、そこは待ち時間がなく、もう一度観たくなり、兄と観ましたが、あとで「1日240時間」というタイトルの短編映画(30分)で、勅使河原宏監督作品、安部公房さんの脚本だと知りました。
名作映画「砂の女」のコンビだったのですね。

一番のお目当ては、手塚治虫さんプロデュースの「フジパン・ロボット館」でした。
手塚治虫さんが描かれたロボットを題材にした1コママンガが数点、壁1面にプリントされていたと記憶していますが、あれはどこかで(本などでも)今も見ることができるのかな?

松下館のタイムカプセルに現在のものを詰め込んで100年後にだったか開封するとかのことで、マンガ関係では、「週刊少年マガジン」が1冊入っていて、永井豪さんの「鬼」が掲載されている号だったと記憶しています。
初期の永井豪さんのマンガに、永井豪さんの絵ではない園田光慶調の劇画ふうな絵の人物が登場するものがあって、「鬼」もその1作ですが、後に、そうしたマンガの絵を西郷紅星さんが描かれていたと何かで読んで知りました。
西郷紅星さんは、「週刊ぼくらマガジン」に「超人ハルク」(アメコミの日本版)、「週刊少年サンデー」に「男はつらいよ」(映画をマンガ化)を連載されたり、虫プロ商事から「聖アオカン」というタイトルだったか、今のコンビニマンガ本みたいな造本の作品もありましたが、私好みの絵を描かれるかたでした。

「男はつらいよ」で思い出しましたが、山田洋次監督の映画「家族」に、笠智衆さんや倍賞千恵子さんや井川比佐志さんたちが家族の設定の役柄のまま、開催中の大阪万博会場で演技をしている場面があって、ドキュメンタリー映画より臨場感があるような気がしています。
黒木和雄監督の映画「原子力戦争」にも、原田芳雄さんが役柄のまま、福島第一原子力発電所の正面ゲートでガードマン(実際の素人)とやりとりをする場面がありましたが、違和感があって、私は面白いと思っています。

さて、「歴史ヒストリア」に話を戻しましょう。

先代の案内役の渡邉あゆみさんも色っぽかったですが(三谷幸喜さんが、場末のスナックのママ役がいいとか、本人に言っておられた映像の記憶があります)、4月から担当されている井上あさひさんには、なんか独特のエロさを感じてしまいます。
貞淑そうだが実際は淫乱のOLという感じかな(ホメ言葉です)。

横尾忠則さんは、もはや歴史上の人物という存在だと思っていますが、実際に今夜は「歴史ヒストリア」でエピソードをドラマ仕立てで再現されたりしていました。

子供のころから親の買っている週刊誌を読んでいたので、横尾忠則さんがデザイン変更を切望し揉めているというようなことは何となく知っていて、せんい館にも行きたかったのですが、たどり着けなかったという記憶もあります。
人に連れて行ってもらう立場で強引に希望できなかったような気もしています。

来週の金曜日の午後4時5分から再放送がありますので、見逃したかたは、ぜひ御覧になってください。

神戸から吹田の万博会場まで象の行進があったということは知りませんでした。
なぜ知らなかったのだろう?
長い年月の間に記憶から失せてしまったのかもしれませんね。

明日の土曜日の午前7時30分からの「サワコの朝」のゲストが、水森亜土さんとのこと。

水森亜土さんも、もはや歴史上の人物のような存在だと思っています。
楽しみです。

月曜日から土曜日までの午前7時15分から15分間、再放送されている「てるてる家族」、出勤の日は録画したものを帰宅後すぐに観て欠かしていませんが(本放送時に初めて欠かさず観た朝ドラでもありますが)、月曜日と土曜日の休日は放送時に観ていて、明日はヨネおばあさん(藤村志保さん)が亡くなるようなので、「サワコの朝」の放送直前にそれを観ていて、涙でかすんだ眼で水森亜土さんを観ることになるかもしれませんが。

●「歴史ヒストリア」大阪万博
http://www.nhk.or.jp/osaka-blog/historia/249056.html

f0151647_22252549.jpg
f0151647_22283480.jpg
f0151647_22294210.jpg

f0151647_22310611.jpg

by hitcity | 2016-07-22 21:16 | Comments(0)
宝くじの結果
f0151647_15595267.jpg

先週の月曜日、クレジットカードの毎月の利用分の支払日で、払い込んだら所持金がなくなった。

給料日は月末で、それまでクレジットカードでつないでいかないといけないが、払い込んだあと中2日ほどクレジットカードが使用できない期間がある。

熊本の地震の被災地支援にあてられるというジャンボ宝くじ、ジャンボミニ7000と、各1枚ずつ買っていたのが、いずれも下ひとケタ5番で3百円に当選、それを換金してもらう。
宝くじは3百円なので差し引きゼロだが、たいへん助かる。

とは言え、あと2日を6百円では、つらい。

それで、先週の月曜日、近所の古本屋に本を買い取ってもらいに行きました。
この店では、初めて買い取ってもらいます。

とりあえずという感じで選んで、20数冊を段ボール箱に入れて自転車で持って行く。
f0151647_14475525.jpg
f0151647_14492876.jpg
f0151647_14543204.jpg
f0151647_15455604.jpg


写真を撮ったあと、「コミックリュウ」に、村祖俊一さんのギャグマンガが載っているのに気がつき、珍しいので、それは残しておくことにしました。
たぶん、当時、そのマンガ目当てに買っていたのだと思います。

「コロコロデラックス/ドラえもん・藤子不二雄の世界」と「ペーパームーン/指輪戦争ファンタジィ」は間違って2回撮影しましたが、それぞれ1冊です。

査定額は、合計で、1330円ということで、それで買い取ってもらうことにしました。

オモチャなども置かれている店で、フリーマーケットの雰囲気があります。
本の価格を見てみると、どれも安い。

まんだらけでプレミア価格での査定をよく受けてきたので、プレミア価格がつかない査定額に気を落とすようなところもありましたが、今回持参した中には、そういうものはなかったような気がするし(ドラえもんの藤子不二雄名義のものなどは、もしかしたらプレミア価格がついたかも?40年前の発行です)、下町の商店街でマニアではない一般客相手の古本屋なら、これが自然な気もしますね。

おかげで、クレジットカードの利用の復活までの期間、なんとか過ごすことができ、1週間後の月曜日の休日の今日、久しぶりに本を買いに行こうかという気分になりました。

ツイッターなどで接した情報から興味を持った本は、ナンバの本屋まで行かないと見ることができず、ナンバの本屋に行くのは映画を観に行った際に寄るということにしていましたが、ここのところ観たい映画もなく、本屋に行くためだけに電車に乗るのも面倒に思い、結局、家で過ごしていました。

このところ、休日には、けっこう没頭して、マンガの絵コンテ制作をしていて、それが楽しく、家にこもっているというところもあります。

ブログも、マンガ制作に熱中していると、更新することを忘れてしまいます。

そういえば、熱心にマンガを描いておられるかたは、滅多にブログの更新をされませんね。
私も見習いたいと思っている今日このごろです。


by hitcity | 2016-07-18 16:08 | Comments(0)
戦国武将「真田幸村」の世界展の写真
f0151647_21495417.jpg

先週の日曜日の大河ドラマ「真田丸」の「瓜売」の回。

草笛光子さんのオババの臨終の場面、アナウンサーのナレーションの語りも本格的に進行、そこをオババが中断、生き返り、そののち臨終を再開という場面がありました。

コントやマンガでは、お馴染みの手法かもしれませんが、大河ドラマで、それを実行されると感激してしまいます。

明日7月9日の土曜日の午後1時5分からの再放送、よろしければ、どうぞ。

先月、阪急うめだ店の「真田幸村」の世界展に行ったことを書きましたが、写真が少なかったので、紹介させてもらおうと思います。
f0151647_21512404.jpg
f0151647_21521538.jpg
f0151647_21532072.jpg
f0151647_21554539.jpg
f0151647_21575216.jpg

f0151647_22042243.jpg
f0151647_22331802.jpg

f0151647_22085194.jpg
f0151647_22110525.jpg

by hitcity | 2016-07-08 21:38 | Comments(0)
「忍者と侍の世界展」の写真【2】
f0151647_14133602.jpg
f0151647_14151544.jpg
f0151647_14160542.jpg
f0151647_14173160.jpg
f0151647_14183132.jpg
f0151647_14192707.jpg
f0151647_14203084.jpg
f0151647_14214141.jpg
f0151647_14225816.jpg
f0151647_14260857.jpg

by hitcity | 2016-07-04 14:11 | Comments(0)
「忍者と侍の世界展」の写真【1】
f0151647_15250847.jpg

パソコンが故障してからスマートフォンからの書き込みになっていますが、月の契約の容量の加減で、月の初めだけ、写真の投稿に時間がかかりませんが、10日も経たないうちに、1枚の送信に3分近くかかるようになります。

このまえ送信できなかった分です。
f0151647_15110168.jpg
f0151647_15130651.jpg
f0151647_15142048.jpg
f0151647_15152645.jpg
f0151647_15170279.jpg
f0151647_15181702.jpg
f0151647_15201757.jpg
f0151647_15214270.jpg
f0151647_15224845.jpg
f0151647_15235672.jpg


尼子騒兵衛さんのコレクションで、まだまだあって、その量にたまげたものですが、今回は、ここまでにさせてもらいます。
by hitcity | 2016-07-02 15:08 | Comments(0)
   

高木ひとしのブログです。ツイッターもやっています(高木ひとし@ hithitcity )。連絡事項のあるかたは非公開チェックのうえコメント欄を利用していただくかツイッターでお願い致します。
by hitcity
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
> 最新のトラックバック
出会い幸せな情報
from 出会い恋愛日記
一生食べるな!
from Anything Story
MW(ムウ) (1) (..
from 尼村商会本館
菊坂ホテル (シリーズ昭..
from 忍者大好きいななさむ書房
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル