> カテゴリ
> 以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
EYEMASK54号と展..
by 野谷 at 19:49
こんにちはペコです♡ ..
by ペコ at 17:59
EYEMASK54号分の..
by 野谷 at 09:47
すずきおうじといいますw..
by hitcity at 17:33
あかーん゜゜(´O`)°..
by ペコ at 09:31
努力は報われる~wwww..
by ペコ at 00:11
感動は届く~wwwwwwww
by ペコ at 12:32
「EYEMASK」のご紹..
by 野谷 at 04:30
ペコもコスプレだ~い好き..
by ペコ at 19:11
ペコ、ホントにヤバイ~w..
by ペコ at 18:42
> メモ帳
<   2017年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
タロイモ、今日午後3時から東京のテレビで。
f0151647_00152604.jpg


●6月24日・土曜日

5月31日の水曜日の深夜のテレビ番組「関ジャニ∞のジャニ勉」で、大阪・松屋町の「Cafe・Galleryタロイモ」が紹介されていました。

ウキィペディアの「関ジャニ∞のジャニ勉」で全国での放送時間を見ると、東京は24日後の土曜日の午後3時からTOKYO MXテレビで、大阪のその回が放送されるようです。

「ネーム添削道場」と「マンガ描きさん交流会」の2度、行ったことがありますが、マンガの描きかた指導をする日もあるとのことで、放送では、それを関ジャニ∞の2人が体験していました。

f0151647_00202475.jpg


f0151647_00230925.jpg


f0151647_00261105.jpg


f0151647_00295010.jpg


f0151647_00324375.jpg


f0151647_00353210.jpg


f0151647_00380296.jpg


f0151647_00415899.jpg


f0151647_00453076.jpg


f0151647_00484108.jpg


f0151647_00515114.jpg


●「関ジャニ∞のジャニ勉」各局の放送時間
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8B%E2%88%9E%E3%81%AE%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8B%E5%8B%89

by hitcity | 2017-06-24 00:53 | Comments(0)
似顔絵塾に川上通夫さん
f0151647_01253355.jpg


●6月16日(金曜日)

今日、勤務からの帰途、本屋に寄って、あれやこれやと立ち読み。

「週刊朝日」の「山藤章二の似顔絵塾」のページを見たら、川上通夫(76)さんが描かれた井上ひさしさんの似顔絵が掲載されていました。

茶屋町画廊で開催されている「大漫画展」で川上通夫さんが描かれた「ねじ式」(つげ義春)のパロディ漫画を拝見し、声をかけさせていただいた。

のちにその会場で、貸本マンガ家の九鬼誠さんであった九喜良作さんを紹介してくださったのが、川上通夫さんでもあった。

写真は、「大漫画展」に展示されていた、その川上通夫さんの作品ですが、1枚の紙にマンガの各ページを描いておられます。

無修正ということに感心ましたが、1枚のイラスト作品としてならば、修正がないのが当然なのかもしれませんね。

マンガの原稿なら、ホワイト修正などがあっても当然のような気がしますが。

●川上通夫さんの「ねじ式」、「どろろ展」など。
2007‐10‐24
http://hitcity.exblog.jp/6669871/
by hitcity | 2017-06-17 01:24 | Comments(0)
川勝徳重さんの新作「徳富重耕の死」
f0151647_01374134.jpg


発行される1ヶ月近く前だったような気がするのですが、ツイッターで川勝徳重さんの友人らしきかたが、川勝さんのマンガが掲載される次号の「コミック乱」が楽しみだと書いておられて、私も楽しみにしていました。

それで、発売日だという5月27日、私は土曜日が勤務が休みで家にいましたが、近所のコンビニまで「コミック乱」(七月号)を買いに行きました。

f0151647_01393666.jpg


さっそく、川勝さんの「徳富重耕の死」という24ページのマンガを読んでみましたが、面白い!

新人を起用する場合は、こうでなくちゃ!と思えるような、同誌の中で異彩を放っている内容です。

電車に乗って大型書店のサブカルの棚まで行かないと入手できないようなマンガが、近所のどのコンビニに行っても入手できます。
得した気分になりました。

「わたしは真悟」(楳図かずお)と「墓場の鬼太郎」(水木しげる)が融合したような迫力のある見開きページに感動を覚えました。

特に私が面白いと思ったのは、東京都最高裁判所からラストまでの展開で、エレベーターに乗るあたりの描写、川勝さんは映画をよく観ておられるようですが、あの映画のあの感じ、あの雰囲気を描きたいというようなことがあったと思うのですが、その感じが見事に描き出されていると感心しました。

それは描かれている絵から感じる、うっすらとした日差しの描写などから生み出されることができていると思うのですが、かつて、川勝さんが「十代劇画作品集」を送ってくださった際、私は、このブログに、臭いを感じる絵というように書いたと記憶しているのですが、そうした描写力があればこそだと思います。

自分の描きたいと思う世界があって、それを目指して、かなりの時間をかけて描かれているように思いました。

ツイッターやブログなどで、マンガを描く人が、なんだか、やたらに、自分はマンガを描くのが遅いとか、今日は、やっと何ページ描けたと気にされているのを見ては、どうして、そんなに速さにこだわるのだろうと思ってみたりもしていました。

それで生活をされているのなら、速く仕上げることも必要だと思うのですが(例えば、手塚治虫さんが月刊誌に一挙100ページ掲載で描かれた「大暴走」について、たいへんだったが、スタッフへのボーナス支給のために仕事を受けたと書いておられたことがありました)、そうでないなら、じっくり時間をかけるほうがいいのじゃないかと思ってみたりもしています。

1ヶ月公演の芝居に2ヶ月の稽古をする劇団があるとも聞き、一晩の稽古で上演を開始し、やっていくうちにまとまっていく新喜劇があるとも聞きますが、可能なら、じっくりやるほうがいいのではと思ってみたりもしています。

そんな私であるからマンガは完成しないのですが、どうせ発表のあてもなくて、まぁ、いいかと、これは論外なのかもしれませんが。

「ジャングル大帝」(手塚治虫)の最初に描かれたものは、レオが、ライオンの動物的特長を持って描かれているが、リメイクされたものは、そういう細かなところにこだわって描かれていないと、図版を並べて紹介されていたのは夏目房之助さんだったかな(?)、川勝徳重さんには、動物的特長にこだわっている手塚治虫さんという、この調子で描き続けていただきたいと思いますね。

とはいえ、表紙で、「漫画雑誌 架空」の編集活動などにも触れられ、クイズの出題にもなっていて、編集者の期待の大きさが感じられ、次々と作品を発表されていくことを期待もしています。

昨年の「コミック乱」(六月号)に川勝さんは初登場されていましたが、突然の掲載だったようで、表紙に名前は掲載されていませんでしたが、今回は、ちゃんと掲載されているのも嬉しいことですね。

●「コミック乱」六月号 (2016.5.1.)
http://hitcity.exblog.jp/25174038/

f0151647_02024910.jpg


今回の号には、さいとう・たかをさんのインタビューが掲載されていて、「自分の好き嫌い」よりも「編集者の意見」を尊重、「ビッグコミック」に連載していた「はげ鷹シリーズ」が気に入っていたが、編集者の意向で「ゴルゴ13」に変更、やっぱりそれが正しかったと述べておられるのですが、私は、「ゴルゴ13」より「はげ鷹シリーズ」のほうが好きなので、私は正しくはないかもしれないけれど、川勝さんには好きなものを描き続けていただきたいなと思ってみたりもしました。

5月27日に発売になり、すぐに紹介たいところでしたが、勤務が休日の土曜日の前日の金曜日に、このブログはじっくりと書いてみたいところがあり、先週の土曜日は休日出勤、それに経済的事情から売りに行く本を探し出す作業もせねばならず、1週間、報告が遅れてしまったなぁと思いますが、「コミック乱」の次号は今月の27日なので、まだ間に合いますし、コンビニでも見かけますので、ぜひ御覧になっていただきたいと思います。

f0151647_01403879.jpg



by hitcity | 2017-06-09 18:03 | Comments(0)
大発見、3100円。
5月15日の月曜日に映画「雪之丞変化」を観に行き、5月20日の土曜日にクロッキー会に行って以降、月曜日と土曜日の休日は家にこもっています。

5月の末日の給料日に計算をしてみたら、各種支払いと借金返済をすると、半月間、1日300円で過ごさなくてはならなくなりました。

それで、休日には、売りに行く本などを探す整理作業をしています。

中学時代に大阪の百貨店の漫画展のワゴンセールで、赤塚不二夫さんの「ひみつのアッコちゃん」の表紙(2分の1ページ)と「おそ松くん」の横長4分の1ページの生原稿を購入したことがあり、「ひみつのアッコちゃん」は何年か前に売ってしまいましたが、いよいよ「おそ松くん」をと思ったものの、どこに仕舞いこんだのか見当たりません。

チビ太とダヨーンのおじさんとデカパンが登場していて写植も貼られています。

大事にしていたものこそ、なかなか出てきません。

自分が描いたマンガの原稿も、ほとんど出てきません。
「高木ひとし記念館」を作るのは無理です。

そんなわけで休みの日は売りに行く本などを探しているわけですが、この前の土曜日は休日出勤になりました。

本を探す時間はとれなくなりましたが、日給分になる本となると、そうそうは出てこないので、まぁいいかと思ってみたりもしました。

札入れが出てきたので中を見てみたら、母親の写真と1000円札が3枚と100円札が1枚出てきました。

ありがとうございます。
助かりました。

f0151647_18194906.jpg




by hitcity | 2017-06-06 18:20 | Comments(0)
   

高木ひとしのブログです。ツイッターもやっています(高木ひとし@ hithitcity )。連絡事項のあるかたは非公開チェックのうえコメント欄を利用していただくかツイッターでお願い致します。
by hitcity
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
> 最新のトラックバック
出会い幸せな情報
from 出会い恋愛日記
一生食べるな!
from Anything Story
MW(ムウ) (1) (..
from 尼村商会本館
菊坂ホテル (シリーズ昭..
from 忍者大好きいななさむ書房
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル