> カテゴリ
> 以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
★神戸鶴亀本舗さん ..
by hitcity at 17:32
★野谷さん 執筆者..
by hitcity at 17:16
2月7日、読売新聞大阪本..
by 神戸鶴亀本舗 at 20:48
ブログ拝見。 色々思い..
by 野谷 at 09:20
そういえば、笑福亭鶴瓶さ..
by hitcity at 18:21
実は『カメラを止めるな!..
by 黒川じょん at 09:41
辻本茂雄
by 成山裕治 at 22:07
あさパラ
by 辻松裕之 at 22:06
松村未央
by 国際興業バス at 22:05
radikoプレミアムが..
by hitcity at 15:25
> メモ帳
> 4月16日(土)・まんだらけで本を売る。 2011.4.16.
f0151647_15512122.jpg

給料日は遠く、何かと支払いはある。
というわけで、今日の休みは、梅田の「まんだらけ」へ
本を売りに行くことにしました。

eo光テレビに加入した際に、キャッシュバックで届いた
JCBの商品券を買い取ってもらいに、梅田の金券ショップに
行こうと、前から思っていましたし。

昨年の秋、まんだらけ梅田店で本を買い取ってもらう際、
屋我平勇さんに、傍から買い取り価格に対する助言を
いただいていたので、今回もと思いましたが、電話を
かけてみたら不在、急な思いつきでもあったので、
ひとりで行くことにしました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

午前10時35分、我が家のすぐ傍のバス停からバスに乗り、
地下鉄に乗り換え、梅田駅に到着は、午前11時15分。

地下街と商店街を通って、まんだらけ・梅田店に到着は、
午前11時半。

営業開始は正午とのことで、半分、シャッターが降りていて、
女性が店先のマイクに向かって何か言って入っていきました。
店員のかたでしょう。

それまでに大阪駅前ビルの金券ショップで、JCBの商品券を
買い取ってもらおうと、そちらに向かう。

松竹映画の建物が閉館していて、テナント募集となっていた。
いろいろと思い出のある映画館なので写真撮影をしようと
思うが、電池が切れていた。

広告代理店勤務時代は、仕事中に抜け出して、曽根崎警察署で
運転免許証の更新の手続きをして、この松竹ピカデリーの裏あたりの
交通安全協会で講習を受けていたことも思い出しました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大阪駅前ビルには、金券ショップが、やたらとあって、
JCBのギフトカード、いくらで買い取ってくれるのかを
見てまわる。

買い取り価格95%と96.5%の店があり、しばらく歩くと、
2軒並んで、うち1軒が、買い取り価格96.5%と表示、
隣りの店には買い取り表示はないけれど、どちらの店も、
JCBのギフトカード1000円が、976円で店頭販売
されています。

表示のある店で、JCBのギフトカード1000円を10枚、
9650円で買い取ってもらう。

そこから2軒ほど歩いた店では、買い取り価格が970円に
なっていた。

50円、損した~。
私には、商売の才能が、ないですね~。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

再び、まんだらけ梅田店へ。

買い取りコーナーも賑わっていて、列に並ばないといけない。

女性向きマンガ同人誌を買い取ってもらっている女性が
多いような気がしたのですが?

私のような古いマンガの持参者は珍しいようです。

今日、選んできたのは、他の本で同じ作品を所有していたり、
所有していなくても、読もうと思えば、容易に入手できそうな
ものにしました。

15冊で、合計すれば、1冊1000円あたりの金額になれば、
助かるなぁ~という心積もりでした。
f0151647_15521239.jpg

サンコミックスの「海の王子(2)」が、7000円で
最高値でした。

この本は、古本屋の「140円」という値段のハンコの数字が
押された値札シールが貼られていたり、表紙にマジックインキに
よる書き込みもあり、状態が悪く、そのことが、価格の低評価に
結びつき、それが申し訳なさそうなクチブリでしたが、それでも
7000円になるのでしたら、美本だったら、どうなるのでしょう?

「海の王子」は、やっぱり、この版ですね~と、鑑定人が
言っていましたが、いまや、そういうマニアックな話題には
疎くて、そんなものなのかと聴いていました。

巻頭に挟み込まれたカラー口絵の1ページは、美しかったです。

虫コミックスの「シルバークロス」の3冊は、合計で、2000円。

実業之日本社で、最初に単行本化された「黒イせぇるすまん」は、
1700円。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あとは、何百円という感じで、「鉄人28号」の1冊は、50円。
「伊賀の影丸・若葉城の巻(下)」は、20円とのことでした。

「伊賀の影丸(4)邪鬼秘帳の巻」は、50円とのことで、
それなら、もう一度、読んでみようという気持ちになり、それは
持ち帰ることにしました。

今回は、藤子不二雄さんのおかげを持ちまして、だいたい、
希望していた金額になりました。

どちらかといえば、藤子不二雄さんは、昔からA作品を
好んでいて、出かける際、上記の新書版コミックスなどが
収まっていた段ボール箱から、コダマプレスの
「シルバークロス」、サンコミックスの「黒ベエ(1)」は、
取り出して、残しておきました。

いずれ、手放すことになるかもしれませんが~(汗)。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

地下鉄と南海電車を使って帰宅。

郵便受けに、西野空男さんから大型封筒が届いていました。
「月刊漫画 架空」の最新号でしょうね。

ありがとうございます。

開封する前に、このブログを書き込むことにしました。

今夜10時から、仕事が始まります。

それまで、「月刊漫画 架空」を拝読し、英気を養わせて
もらいます。
by hitcity | 2011-04-16 16:00 | Comments(1)
Commented at 2011-04-25 13:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

高木ひとしのブログです。ツイッターもやっています(高木ひとし@ hithitcity )。連絡事項のあるかたは非公開チェックのうえコメント欄を利用していただくかツイッターでお願い致します。
by hitcity
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> 最新のトラックバック
出会い幸せな情報
from 出会い恋愛日記
一生食べるな!
from Anything Story
MW(ムウ) (1) (..
from 尼村商会本館
菊坂ホテル (シリーズ昭..
from 忍者大好きいななさむ書房
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル