> カテゴリ
> 以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
★神戸鶴亀本舗さん ..
by hitcity at 17:32
★野谷さん 執筆者..
by hitcity at 17:16
2月7日、読売新聞大阪本..
by 神戸鶴亀本舗 at 20:48
ブログ拝見。 色々思い..
by 野谷 at 09:20
そういえば、笑福亭鶴瓶さ..
by hitcity at 18:21
実は『カメラを止めるな!..
by 黒川じょん at 09:41
辻本茂雄
by 成山裕治 at 22:07
あさパラ
by 辻松裕之 at 22:06
松村未央
by 国際興業バス at 22:05
radikoプレミアムが..
by hitcity at 15:25
> メモ帳
> 明日、図書館に返却する本             2011.11.17.
f0151647_18494053.jpg

11月3日に大阪市立中央図書館まで本を借りに行ったことと、
11月4日に、そのうちの1冊、「マンガの経済学」(ひさうちみちお)
を読了して、その紹介を、このブログでしていましたが、
その返却予定日が、明日でした。

何をするにしても、締め切りギリギリになってしまうなぁ~(汗)。

今日は仕事は休みで、どこにも行かず、本を読むことにしました。

私は美術館の展覧会などに行っても、すべて鑑賞するのに、
何時間もかかってしまいます。

「リリシズム・上村一夫の世界」は、どこかの美術館で開催されている
「上村一夫のすべて展」とか「上村一夫の全貌展」という趣きの本で、
美術館から退出、すなわち、読了するまで、何時間かかったことでしょう。

長時間、美術館にいたあと、外へ出てみると、フラフラになっている
ということが、けっこうありますが、現在は、そんな状態です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「ゲゲゲの娘、レレレの娘、らららの娘」(水木悦子・赤塚りえ子・
手塚るみ子)も楽しい本ですが、いずれ、どちらの本についても、
このブログで紹介させていただくということにさせてもらって、
今回は、「リリシズム」に再録されている上村一夫さんのマンガから、
数ページ分を紹介させてもらうことにします。

「週刊少年マガジン」に掲載された「鶏頭の花」(連作/密漁記1)
という短編マンガです。

「あしたのジョー」「巨人の星」「アシュラ」「ワル」「光る風」
「ホモホモ7」が、当時の「少年マガジン」に掲載されていたという
説明が添えられていましたが、私の小学生の高学年から中学生の頃に
愛読していた作品群です。

こういうコマ割りのマンガが、子供の頃から好きで、「鶏頭の花」も、
ずいぶん印象に残っていて、再録を嬉しく思いました。
f0151647_18501394.jpg
f0151647_18501948.jpg
f0151647_18502557.jpg
f0151647_18503249.jpg

by hitcity | 2011-11-17 18:51 | Comments(0)

高木ひとしのブログです。ツイッターもやっています(高木ひとし@ hithitcity )。連絡事項のあるかたは非公開チェックのうえコメント欄を利用していただくかツイッターでお願い致します。
by hitcity
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> 最新のトラックバック
出会い幸せな情報
from 出会い恋愛日記
一生食べるな!
from Anything Story
MW(ムウ) (1) (..
from 尼村商会本館
菊坂ホテル (シリーズ昭..
from 忍者大好きいななさむ書房
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル