> カテゴリ
> 以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
★神戸鶴亀本舗さん ..
by hitcity at 17:32
★野谷さん 執筆者..
by hitcity at 17:16
2月7日、読売新聞大阪本..
by 神戸鶴亀本舗 at 20:48
ブログ拝見。 色々思い..
by 野谷 at 09:20
そういえば、笑福亭鶴瓶さ..
by hitcity at 18:21
実は『カメラを止めるな!..
by 黒川じょん at 09:41
辻本茂雄
by 成山裕治 at 22:07
あさパラ
by 辻松裕之 at 22:06
松村未央
by 国際興業バス at 22:05
radikoプレミアムが..
by hitcity at 15:25
> メモ帳
> 「カーネーション」最終回       2012.3.31.
f0151647_2013440.jpg

ツイッターで、10時間前に、マンガ家の、いしかわじゅんさんが
【なるほどー。ひとまわりして終わったかー。これって究極の
楽屋落ちだな。面白かった。】と書いておられましたが、
NHK朝の連続テレビ小説「カーネーション」、きょうは最終回で、
いい終わりかたでした。

「おかあちゃんをモデルにした朝ドラを作らせてもらえませんかやて」
と長女が語る場面で急にモノクロ画面になる。

カラー画面に戻ると、その長女のそばに立って娘たちの会話を
聴いている、亡くなっている糸子の姿がある。

風になった糸子が見つめる映像に、「あんたらのそば」「空」
「商店街」「心斎橋」「緑」「光」「水の上」という糸子の声が重なる。

病院の自動ドアが勝手に開き、入り込りこむ風。

入院している幼なじみの奈津と糸子が再会した病院らしい。

「看護婦長から絶対に見せてやりなさいって言われていて」と
しゃべりかける看護婦に車椅子を押されて、病室からロビーの
テレビの前まで連れてこられる老婦人。

その顔は映されない。

テレビ画面で、おかあちゃんをモデルにした朝ドラ「カーネーション」の
初回、子供時代の糸子と尾野真千子さんの糸子が、物語の開始を
一緒に歌って知らせるというファーストシーン。

で、終了。

さすが、映画「ジョゼと虎と魚たち」の脚本家でありますね。

渡辺あやさんは、芸のある脚本家だと言いたくなります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ひとりの人間の人生を描いた、このようなテレビドラマの場合、
最終回には、過去の名場面集のようなものが、よく入っている
ものですが、私は、なじんだドラマの場合、それを見て、しみじみと
するのが好きでした。

今回の「カーネーション」にも、その名場面集を期待していました。

それは、エンディングに、もう一度、流れた主題歌のある
タイトルバックの映像の中に、ワクを作られて、そこで映し出され
ました。

主人公の人生にとって特に印象に残る転換期、人生を決定づける
ような出来事の場面が現れていきます。

もし、自分の人生が、連続ドラマ化されるとしたならば、その
名場面集には、いつの、どの出来事が入るのか、気になるところも
ありますね。

じつは、きょうが、その日でした。

冗談抜きで。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1コママンガ専門誌「EYEMASK」の次号用の原稿を、きょう、
完成させました。

昔、マンガを描いていたけれど、興味もなくなり、広告代理店勤務
時代は、ステレオ写真(立体写真)撮影が中心の生活となり、
マンガのことは忘れていました。

広告代理店が廃業となり、経済事情もあり、ステレオ写真の世界から
縁遠くなったときに、インターネットでマンガ関係者と交流を持つように
なり、パソコンによるマンガ制作方法を知り、マンガの世界に、また
近づくことになりました。

昔、熱中してマンガを描いていたころの記憶があるので、しかし、
自分は、本気では、やっていないというような気分がありました。

インターネットを通じて知り合ったマンガを描く人たちのブログなどを
見ていても、自分には、そんな情熱もないし、遠くから眺めているような
気分でいました。

今回の原稿には、ステレオ写真も加えて構成しています。

ステレオ写真にもマンガにも、どっちにも縁遠くなった気持ちで
いましたが、ここにきて、そのふたつが融合、生きているのか
生きていないのか、わからなかったような、この10数年に、やっと
意味が生じたような、そんな気持ちになった、きょうの1日でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3月末締め切りで4月上旬まで待つ、という締め切り、今回は、
3月末で送らせてもらおうと、朝から、最終確認作業を続け、
午後4時40分、CD-Rにデータ保存も済ませ、プリントアウトした
ものを同封し、封筒の宛名も書き、ポストに投函しに行こうと
思ったものの、もう一度、確認してみたら、一箇所、隣の線と近い線を
0.5ミリほど移動させたくなり、もう一度、やり直してみました。

パソコンのベジェ曲線でマンガを描きはじめてからは、よくあることでは
ありますが(ペンでマンガを描いていた頃は、0.5ミリなんて、どう
することもできないことでした)、今回は、こだわりすぎた感じも
ありました。

それは、上記のような思いもあり、完璧を目指したい気持ちになった
ことがあるからかもしれません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

4月上旬になってしまいましたが、明日、勤務先に向かう途中で、
投函してみようと思います。

日曜日は、通常よりも1時間遅くから始まる勤務で、午前4時すぎに
なると思います。

今回の「EYEMASK」の原稿を切っ掛けとして、なんだか、
創作意欲がわいてきたような気がしたりもしています。
by hitcity | 2012-03-31 20:13 | Comments(0)

高木ひとしのブログです。ツイッターもやっています(高木ひとし@ hithitcity )。連絡事項のあるかたは非公開チェックのうえコメント欄を利用していただくかツイッターでお願い致します。
by hitcity
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> 最新のトラックバック
出会い幸せな情報
from 出会い恋愛日記
一生食べるな!
from Anything Story
MW(ムウ) (1) (..
from 尼村商会本館
菊坂ホテル (シリーズ昭..
from 忍者大好きいななさむ書房
> ライフログ
> 検索
> タグ
> ファン
> ブログジャンル