> カテゴリ
> 以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
★神戸鶴亀本舗さん ..
by hitcity at 17:32
★野谷さん 執筆者..
by hitcity at 17:16
2月7日、読売新聞大阪本..
by 神戸鶴亀本舗 at 20:48
ブログ拝見。 色々思い..
by 野谷 at 09:20
そういえば、笑福亭鶴瓶さ..
by hitcity at 18:21
実は『カメラを止めるな!..
by 黒川じょん at 09:41
辻本茂雄
by 成山裕治 at 22:07
あさパラ
by 辻松裕之 at 22:06
松村未央
by 国際興業バス at 22:05
radikoプレミアムが..
by hitcity at 15:25
> メモ帳
手塚治虫記念館プレイベント落選通知
f0151647_1902034.jpg

手塚治虫記念館のホームページを、何の企画展をやっているのかな?と、たまに覗いてみることがあります。

開館20周年プレイベント「谷川俊太郎+谷川賢作、小室等+こむろゆい W親子コンサート」の応募締め切り直前に覗いてみて、明日送れば、必着の締め切り日に届くだろうと、その翌日、仕事帰りに郵便局に寄り、往復ハガキを購入し、そこで宛先など記入して、投函しました。

今日も、午前4時から正午まで仕事をして帰宅、郵便受けに、「定員の3倍を超える応募をいただき抽選を行った結果、落選となりました。」と書かれた返信ハガキの「落選のお知らせ」が届いていました。

落選はしましたが、この返信ハガキを提示すれば、同時に入館、1回限り、4人まで無料で入館できるそうです。

往復ハガキは百円なので、トクをしました。

2月19日まで「鉄腕アトムからマジンガーZへ」という企画展が開催されていて、それも興味がありますが、3月1日から6月24日まで開催される「日本SF作家クラブと手塚治虫」のときに行ってみたいと思います。

豊田有恒さんによるトークショーなどが、あればいいのだけれど。

久しぶりに手塚治虫記念館のホームページを覗いてみたのも、次の企画展が「日本SF作家クラブと手塚治虫」だと知り、詳しいことを見てみたくなったからでした。

あと、今日、ツイッターで、4月14日に、堺市で、「文学フリマin大阪」というのが開催されることを知り、堺市は近いので行ってみようと思いました。

近いと言っても、中百舌鳥(なかもず)となると、行くのに、けっこう時間がかかりますが。

では、これから、テレビで、「R-1ぐらんぷり」の放送を観ることにします。
by hitcity | 2013-02-12 19:00 | Comments(2)
Commented by 長谷邦夫 at 2013-02-14 12:28 x
第一回「日本SF大会」。マンガ家で参加したのは、特別ゲストの手塚せんせい。あとは同人の小生。(一緒に石ノ森を同伴)。これだけでした。ぼくは、3回あたりしか参加していません。

このころになると、女性の参加とか、松本零士さんとか…
おられたようで、人数も増えてきました。
Commented by 松宮一之 at 2013-02-15 14:22 x
お借りした〝ブラックジャック創作秘話〟一気に読みました。ハッキリ言って手塚治虫という生き方は自分にはマネできないと思いました。なぜならば,マンガを描くよりもぐっすり眠る方が好きだからです。それにしても凄い人ですね。漫画の神様と呼ばれる人だけあります。
今から第2話を読ませて頂きます。

高木ひとしのブログです。ツイッターもやっています(高木ひとし@ hithitcity )。連絡事項のあるかたは非公開チェックのうえコメント欄を利用していただくかツイッターでお願い致します。
by hitcity
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> 最新のトラックバック
出会い幸せな情報
from 出会い恋愛日記
一生食べるな!
from Anything Story
MW(ムウ) (1) (..
from 尼村商会本館
菊坂ホテル (シリーズ昭..
from 忍者大好きいななさむ書房
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル