> カテゴリ
> 以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
★神戸鶴亀本舗さん ..
by hitcity at 17:32
★野谷さん 執筆者..
by hitcity at 17:16
2月7日、読売新聞大阪本..
by 神戸鶴亀本舗 at 20:48
ブログ拝見。 色々思い..
by 野谷 at 09:20
そういえば、笑福亭鶴瓶さ..
by hitcity at 18:21
実は『カメラを止めるな!..
by 黒川じょん at 09:41
辻本茂雄
by 成山裕治 at 22:07
あさパラ
by 辻松裕之 at 22:06
松村未央
by 国際興業バス at 22:05
radikoプレミアムが..
by hitcity at 15:25
> メモ帳
> 9月28日(土曜日)・「あまちゃん」の新聞記事
今日の大阪の朝日新聞の夕刊の第1面のトップ記事、B5サイズぐらいで、「あまちゃんありがとう連続テレビ小説最終回」で、潮騒のメモリーズのふたりが歌う場面の写真が添えられていた。
関西地区では、平均視聴率17%未満で、飛び抜けてはいないとのこと。
今朝、テレビ番組で、関東地区では、平均視聴率22%とかいう新聞記事が映されていた気がする。
そういえば、大阪では、「カーネーション」のほうが盛り上がっていた気がする。
終了後すぐに、木曜日の午後0時20分から、ダイジェストが、半年間、関西地区では、放送されていました。
舞台になる場所が近いほど、馴染めるところがありますものね。
家から路面電車で4駅目の阪堺・上町線の帝塚山四丁目駅が、よく登場していた「てっぱん」には、最も馴染んでいたでしょうか。
あと、徳島のタウン情報誌の編集部が舞台の「ウエルかめ」にも、同じく10人程度の地域限定の月刊誌を発行する出版社に勤務していた経験があり、馴染めるものがありましたが。
ラストが、ヒロインが、自分ひとりでミニコミ誌を発行するのを決意するという規模にも馴染めました。
あがた森魚さんが大学教授役で出演されていたことは、ファンのかたにも知られていないのでは?
あまり話題になっていませんでしたね。
もともと、水木しげるさんに馴染んでいたので、「ゲゲゲの女房」にも馴染んでいました。
放送終了間際の時期、ドラマ収録終了後、西宮まで、ゲゲゲの女房役の松下奈緒さんのピアノの演奏を観に行き、CDを購入し、松下奈緒さんのポストカードの手渡しの列に並びました。
あんな長身の女性を間近で見たのは、淡輪海岸のビーチバレーの世界大会の解説に来られていた大林素子さんを見て以来でした。
その時に購入したCDを、このところ、毎日、就寝前に聴いています。
どうも、猫が、このCDを気に入っているようなので。
「ゲゲゲの女房」の主題歌(いきものがかりの)のピアノ演奏から始まります。
by hitcity | 2013-09-29 00:27 | Comments(0)

高木ひとしのブログです。ツイッターもやっています(高木ひとし@ hithitcity )。連絡事項のあるかたは非公開チェックのうえコメント欄を利用していただくかツイッターでお願い致します。
by hitcity
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> 最新のトラックバック
出会い幸せな情報
from 出会い恋愛日記
一生食べるな!
from Anything Story
MW(ムウ) (1) (..
from 尼村商会本館
菊坂ホテル (シリーズ昭..
from 忍者大好きいななさむ書房
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル