> カテゴリ
> 以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
はじめまして。中川五郎さ..
by 辻岡嘉人 at 11:07
ヒトシーさん、昨日はお疲..
by 初代・田中平吉 at 11:07
★kazepapaさん ..
by hitcity at 18:34
ジャンプが持ち込みの掲載..
by kazepapa at 07:18
★神戸鶴亀本舗さん ..
by hitcity at 17:32
★野谷さん 執筆者..
by hitcity at 17:16
2月7日、読売新聞大阪本..
by 神戸鶴亀本舗 at 20:48
ブログ拝見。 色々思い..
by 野谷 at 09:20
そういえば、笑福亭鶴瓶さ..
by hitcity at 18:21
実は『カメラを止めるな!..
by 黒川じょん at 09:41
> メモ帳
<   2019年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
田名網敬一さん、横尾忠則さん、黒田征太郎さん。
⚫4月28日・日曜日

今夜11時15分からのテレビ番組の「情熱大陸」。

「田名網敬一/82歳の奇才が描くサイケでシュールな極彩色の世界」ということで楽しみです。

f0151647_17520522.jpg

f0151647_17544879.jpg

「五つの赤い風船」の解散後に、URCレコードから出た、西岡たかしさんのソロアルバム「満員の木」のLPレコードのアルバムジャケットの絵で、田名網敬一さんの絵を知ったのだと思います。

「五つの赤い風船」好きだった私は、このアルバムも気に入り、よく聴いていました。

画像は、CD化されたときのものですが、LPレコードの形態と同じジャケットになっています。

f0151647_18014287.jpg

当時、立風書房から、西岡たかしさんと田名網敬一さんによる、「満員の木」というタイトルの単行本が刊行され、この本も気に入っていました。

友人から、井上陽水さんのLPレコードの「二色の独楽」を借りたら、ジャケットの写真は、井上陽水さんの本棚らしくて、その中に、「満員の木」の背表紙がありました。

ずっとのちに、私にとっては最近だと思えるのですが、表紙を変えて再発行されたのを本屋で見かけたことがあります。

当時はビデオやインターネットがない時代で、自主制作の映画などは、上映会に行っては観ていましたが、上映会で、田名網敬一さんの自主制作の短編アニメを観た記憶もあります。

f0151647_18011407.jpg

⚫4月27日・土曜日

朝日新聞の読書面。

「重ね刷りがアートに昇華する時」という見出しで、横尾忠則さんの文章が重ね刷りになっていました。

以前、この欄で、横尾忠則さんの絵による書評の時もありました。

f0151647_18061348.jpg

土曜日の朝日新聞の別冊「be」の「小説 火の鳥 大地編」の第4回。

黒田征太郎さんが絵を描かれていますが、昨年の10月に、心斎橋ビッグステップ・ホールで開催された、黒田征太郎さんの展覧会「僕は手塚治虫になりたかった」のチラシが出てきました。

テレビ番組の「ちちんぷいぷい」で、会場で、黒田征太郎さんがインタビューを受けているところを観て興味はわきましたが、結局、観に行かないままとなりました。

この朝日新聞の仕事との関連での企画だったのかな?
チラシには何も書かれていませんが。

f0151647_18083305.jpg

f0151647_18085553.jpg

by hitcity | 2019-04-28 18:40 | Comments(0)
細野晴臣さんのラジオと明日の鯵ヶ沢のテレビ
⚫4月14日・月曜日

先週の日曜日、4月7日の午後9時から、FMココロで、細野晴臣さんの特番があり、radikoのタイムフリーは1週間までで、昨夜の深夜に聴くことにしましたが、なかなか良かったです。

細野晴臣さんの新しいアルバム「ホチョノハウス」は購入済みですが、昔のアルバム「ホソノハウス」のリメイクとも言えます。

「ホソノハウス」は、いくら聴いたかわからないほど、気に入ったアルバムです。

今度の「ホチョノハウス」は収録曲が逆になっていて、「ホソノハウス」の最終曲から始まるので、そのまま続編として聴くことができるという意図があったとのことで、なるほどと思いました。

東京から昔ながらの感じの喫茶店が無くなっていくのを細野晴臣さんは寂しく思われているようですが、松本隆さんもラジオ番組で同じ事を言っておられたことがありました。

f0151647_07425589.jpg

明日の月曜日、4月15日の午後7時30分からのNHKテレビの「鶴瓶の家族に乾杯!」は、青森県鯵ヶ沢らしいです。

つげ義春さんのマンガ「リアリズムの宿」の舞台になっていますね。

昔、兄が北海道に転勤になった際、失業中の私は訪ね、帰り、ゆっくりと、ひとりで東北をまわったことがありましたが、「リアリズムの宿」の鯵ヶ沢と太宰治さんの「斜陽館」に行きました。

「リアリズムの宿」は、映画も面白かったですね。

f0151647_06545786.jpg

3月29日の金曜日の勤務の休日に、NHK大阪放送局の「まんぷくセット公開」に行った際に、女性のスタッフに撮っていただいた写真です。

帽子をとって撮影してもらったら、髪の毛がクシャクシャで、再度、撮っていただきました。

勤務地が変わり、午前5時から午後2時か3時あたりまでの勤務になり、毎週、整形外科医院で右膝の水を抜き、リハビリに通うということをやっていて、朝ドラの「まんぷく」についても書いてみたいのですが、ゆっくりと書いてみたいと思い、そのままになっています。

手紙をいただいたかたにも、ゆっくりと返事を書きたいと思っていて、出さないままになっていて、気になっていますが、もうしばらくお待ち願えたらと思います。お許しください。

f0151647_07013107.jpg

f0151647_07455013.jpg

f0151647_07522468.jpg

f0151647_07533420.jpg

f0151647_07543976.jpg

f0151647_07553476.jpg

f0151647_07571564.jpg

f0151647_08000541.jpg

f0151647_08011986.jpg

by hitcity | 2019-04-14 07:28 | Comments(0)
読売新聞の「追悼抄」に、うらたじゅんさん。
⚫4月7日(日曜日)

いつもは南海電車の住吉大社駅からナンバに向かうが、1駅遠くなる住ノ江駅の駐輪場に自転車を置いてナンバに向かう。

TOHOシネマズなんばのIMAXで「ダンボ」を観る。
午前8時30分からの上映で、観客は8人だった。

ティム・バートン監督で「ダンボ」ということで期待したのだが物足りなかった。
子供には面白いとは思えるが、自分としては子供だましな感じがした。

やよい軒で、カットステーキミックス定食を待つ間、スマートフォンでフェイスブックを見てみたら、うらたじゅんさんを追悼されている読売新聞を撮影した画像をあげておられるかたがいた。

南海電車のナンバ駅の売店で、読売新聞を購入する。

f0151647_18393124.jpg

f0151647_18400277.jpg

f0151647_18404095.jpg

住ノ江駅の駐輪場に自転車を預けていたのは、選挙の投票所の小学校が、すぐ近くにあるからで、帰りに寄り、大阪市会議員、大阪市長、大阪府会議員、大阪府知事の選挙の投票をする。

選挙の投票権を得てから、1度も棄権をしたことがない。

たまにとは言え、社会風刺の1コマ漫画を描くことがあり、投票もしないで、そうしたものを描くとしたら、とりあえず小手先で風刺をやっているような、そんな印象を抱いてしまいます。

f0151647_18412177.jpg

おばさん(亡き母の妹)が毎日新聞の販売店に勤務していて、頼まれて朝日新聞から毎日新聞に替えましたが、書評特集のある土曜日の朝日新聞の朝刊は、コンビニで買っています。

土曜日の朝日新聞の朝刊には「be」という別冊があり、手塚治虫さんの漫画化されなかった構想原稿が残されていて、それを桜庭一樹さんが小説化された「火の鳥/大地編」が、4月6日(土曜日)から始まりました。

黒田征太郎さんがイラストを描いておられます。




by hitcity | 2019-04-07 19:09 | Comments(0)
   

高木ひとしのブログです。ツイッターもやっています(高木ひとし@ hithitcity )。連絡事項のあるかたは非公開チェックのうえコメント欄を利用していただくかツイッターでお願い致します。
by hitcity
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
> 最新のトラックバック
出会い幸せな情報
from 出会い恋愛日記
一生食べるな!
from Anything Story
MW(ムウ) (1) (..
from 尼村商会本館
菊坂ホテル (シリーズ昭..
from 忍者大好きいななさむ書房
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル