> カテゴリ
> 以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
了解しました。今度の日曜..
by hitcity at 16:31
せっかくのお誘いですが、..
by 田中平吉之守忠義 at 15:49
東郷青児のマンガは見たこ..
by hitcity at 21:48
東郷青児は小生も好きです..
by 田中平吉之守忠義 at 20:09
楽しかったですね。インタ..
by hitcity at 22:22
喫茶プラネは懐かしい! ..
by 田中平吉之守忠義 at 16:14
高木さんは又六さんのメー..
by 神戸鶴亀本舗 at 19:48
「本性」でしたか、なるほ..
by でじまる at 20:55
★るちるさん NH..
by hitcity at 15:13
★田中平吉さん 日..
by hitcity at 15:07
> メモ帳
不連続ブログ宣言                2008.3.27.
f0151647_18103473.jpg

今週の月曜日から、毎晩、NHK衛星第2チャンネルで、
「とことん!石ノ森章太郎」という3時間番組を放送していますが、
「仮面ライダー」以降の作品に関してが多くて、私が、
石森章太郎さんに熱中していたのは、それ以前なので、
ちらっちらっと眺めては、別の番組を観たりしていました。

月曜日に、番組内で、「仮面ライダー」のテレビの
第1回目を、まるまる放送していましたが、タイトルバックを
見ていて、そこに流れる主題歌を聴いていたら、
ジャックス時代の早川義夫さんが歌っているように
聴こえてくるので不思議でした。
もっと活発な雰囲気の主題歌のように思っていたのですが〜。

今日の「とことん!石ノ森章太郎」は、
アニメの「佐武と市捕物控」の放送があり、楽しみです。
あれは、村野守美さんが監督されていたのでしょうか、
そんな感じの絵でしたね〜。

藤子不二雄Aさんと、さいとう・たかをさんの対談も
あるようで、それも楽しみです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

マイミクシィ(ミクシィの友人グループ)に、
藤子不二雄さんのファンの仮面次郎さんというかたがおられて、
先日の朝日新聞の夕刊の「動く広告」特集に、現在上映中の
「ドラえもん・のび太と緑の巨人伝」の映画の広告もあって、メールで
お伝えしたのですが、中日新聞をとっておられる愛知県在住の
仮面次郎さんが、コンビニに、朝日新聞の夕刊を見に行ったら、
「動く広告」特集ではなかったという、御返事をいただきました。

大阪本社発行版のみだったようです。
3月22日のブログでは、「動く広告」状態の2枚の写真を紹介させて
もらいましたが、どういう状態で印刷されていたのかも
見ていただくと面白いかも〜?
と、今回、その紙面を紹介させてもらいました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

その上の連載小説は、長嶋有さんの小説ですが、
イラストを、マンガ家の高野文子さんが担当されています。
赤塚不二夫さんが描くキャラクターにも似ている雰囲気が
絵にあって、なかなか面白いと思って拝見しています。

その上は、曜日ごとに違う特集のある大阪本社発行版の
スペースとなっています。

土曜日は、「ペット」特集となっています。

毎回、篠原ユキオさんによる、犬を題材にされた1コママンガが
掲載されています。

篠原ユキオさんは、1コママンガ専門誌「EYEMASK」でも
1コママンガを発表されていたことがありますが、今日、
その発行元の蒼天社の野谷さんより、お葉書が届きました。

上半分を紹介させてもらいますと〜
(野谷さん、御了承のほど、なにとぞ、よろしくお願いいたします)。
f0151647_18111063.jpg

ということで、昨年、大阪・玉出の「ギャラリー土間」での
作品展の際、「EYEMASK」に寄稿されている
畑中純さんとお話をさせてもらった時、畑中さんが、
野谷さんは、ていねいに通知をくれますね〜
と、感心して言っておられましたが、本当に、そうですね。

締め切りに間に合わなくても、少し待ってくださる〜
というのが、私には、ありがたいです。

いよいよ、仕上げ作業にかからないといけないところまで
きています。

それで、このブログも、お休みさせてもらうことにします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

毎日、連続して書き込むことに、ここのところ、挑戦して
みましたが、私には、無理だと言うことが、わかりました〜。

インターネットに接続し、ブログに書き込むために、ログインする〜
ということだけでも、毎日となると、くたびれてしまうんです〜(泣)。

また、近所の100円ショップで、紙製のインテリアボックスを
見つけ、私の部屋のあちこちに積み重ねてある本や雑誌の類いを、
ここに詰め込むことを決意しました。

いつまでも、本を捜すたびに、積んでは崩し〜を、やっているのも
なんですし〜。

そんなわけで、ブログの更新が、なかなかなくても、どこかで、
彼は、本さがしの旅を続けているんだな〜、それは何よりだ〜と
思っていただきますと、幸甚です。

まぁ、今日のように、1時間後に放送されるテレビ番組についても、
興味があるかた、おられるのでは〜?と、つい、お知らせしたく
なる性分なので、長期の離脱ということは無いと思うんですが〜。

では、また。
お元気で〜!
f0151647_1812185.jpg

# by hitcity | 2008-03-27 18:30 | Comments(0)
千日前国際シネマ、さよなら上映         2008.3.26.
f0151647_224556.jpg

大阪・ナンバで、ビルに入っていた映画館の
スバル座、千日会館、角座(2館)、
映画館のみの建物だった
道頓堀東映(2館)、千日前セントラル(1館)、
弥生座(1館)などが、この2、3年の間に
閉館していきましたが、ナンバで、唯一、残っていた
千日前国際劇場(3館)も、とうとう、
閉館となるようです。

ビックカメラ・なんば店の前あたりから撮った写真です。
f0151647_2294610.jpg

f0151647_22223166.jpg

f0151647_22224413.jpg

新聞販売店から、この映画館の招待券は、よく貰っていて、
東映系の日本映画となると、この国際シネマに観に行きました
(外国映画を上映している国際劇場では、その招待券は
使用できませんでした)。

舞台挨拶で、岩下志麻さん、斉藤慶子さんたちも
拝見しました。

子供のころ、上映までの休憩時間に、ステージの上で、ピアノを
男性が弾いていたのを見たという記憶があるのですが、
チラシの裏の文章に、ハモンドオルガンの演奏をしていた時期が
あったと書かれていましたが、この映画館だったのかも
しれませんね〜。

このごろは、映画館が閉館になると聴いても、その記念として
上映される映画そのものに興味がないと、行かなくなっていて、
「ほんとうに観に行きたくて行った、あの時を、
あの映画館との最後の日にするほうが、お別れには、
ふさわしいだろう〜」
なんて、うそぶいてみる私ではありますが、
国際シネマは、中庭があったり、回廊のようになった2階席など、
郷愁を誘う造りになっていて、もう一度、建物自体を
見ておきたい気もしてきますね〜。

写真で紹介しているサイトがありました。
御覧になって、興味がおありのかたは、この機会に
足を運んでみてくださいね〜。

http://www.cinema-st.com/road/r034.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

遠方の映画ファンのかたで、そのためだけにはぁ〜というかたには、
国際シネマのあるナンバから、南海電車で行くことのできる
ビッグバン(大阪府立大型児童館)で、30日(日曜)に、
紙製フィルムのアニメ・映画上映会があることも、
お知らせさせてもらいます。

以前、大阪・梅田にあった、「PLANET+1」という
映画鑑賞部屋で、紙製フィルムのアニメの上映があった時、
行ってみました。

アニメーション研究家の渡辺泰さんに、紙製フィルムの現物を
そこで見せていただきましたが、上映されたのは、ビデオとして
でした。

今回は、昭和初期の手回し映写機を、そのまま使って上映される
そうです。
f0151647_22133276.jpg

f0151647_22291135.jpg

f0151647_22134636.jpg


# by hitcity | 2008-03-26 22:30 | Comments(0)
2年分のナイアガラ・カレンダー         2008.3.25.
f0151647_2215357.jpg

大瀧詠一さんの「ナイアガラ・カレンダー」の
生誕30周年記念盤が発売されたので、タワーレコードの
なんば店で、本日、購入しました。

「ナイアガラ・カレンダー」は、LPレコードとCDを持っていました。

いずれも単品として購入しましたが、大瀧詠一さんのLPとCDの
ボックスセット、それぞれを購入した際にも入っていました。
私も、羽振りのよかった頃があったんですね〜(泣)。

新年を迎えて最初に聴くCDが、これでした。

1年の12カ月を歌にして、それが収録されていて、
1曲目は、「ロックンロールお年玉」です。

12曲目が「クリスマス音頭」です。

昔、私が勤務していたデザイン会社で、仕事をしながら
聴いていたFM大阪の番組(FM802が、まだ開局していない
時代です)で、クリスマスの曲のリクエスト募集があって、、
「クリスマス音頭」をリクエストして、パーソナリティの
豊島美雪さんに、私の名前を読んでいただき、それを聴いて、
会社の中で、はしゃいだ記憶があります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この30周年記念盤は、「オリジナル78年版」と
「81年リミックス版」が収録されていますが(全25曲)、
「オリジナル78年版」は、初めて聴きました。

5月の「五月雨」に、雨の音の入った、76年バージョンは、
今年のラジオの「新春放談」(大瀧詠一+山下達郎)で
初めて聴きましたが、雨のチョロチョロ感が、たまらなく
いいですね〜!

子供の頃の、雨に抱いていたイメージが、よみがえる
というのでしょうか、郷愁感に見舞われました。

タワーレコードの特典として「すごろく」が付いていました。
このアルバムに、ふさわしい特典ですね〜!
f0151647_2233078.jpg

f0151647_22291340.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

タワーレコードと言いますと、大阪・梅田の茶屋町店で、
ジェロさんのインストアライブがあるらしいと書いて、
後日、タワーレコードのホームページで確認してみたら、
その告知が消滅していた〜と、書いたことがありましたが、
昨日の「サンケイスポーツ」によりますと、扇町公園に
場所を移して開催されていたようです。

扇町公園は、通りすがりに寄るという場所には無いように
思いますので、ほとんどのかたが、ジェロさん目当てに
集まったように思うのですが〜。

2000人ともなりますと、タワーレコード・茶屋町店では、
収容しきれませんね〜!
f0151647_22351744.jpg

f0151647_2275585.jpg

# by hitcity | 2008-03-25 22:10 | Comments(0)
【mixi再録】きょうは何の日?          2008.3.24.
今日のサンケイスポーツの記事を画像に取り込んで、さて、
これから書き込ませてもらおうとしたのですが、
プレビュー画面で試しに見てみたら、解像度の関係から
新聞記事の文字が読みづらくなっています〜。

毎日欠かさず、このブログを書き込むつもりでしたので、
やり直したいところなのですが、ブログの書き込みを済ませたあと、
今月末の締切りの1コママンガ専門誌「EYEMASK」用の原稿に
取りかかる予定でいましたので、このまま、ブログに時間を
かけることが、できないんです〜。

そこで、たまにやっているミクシィの再録をさせてもらうことに
しました(「日本橋ストリートフェスタ」の写真の紹介の続きも
考えましたが、文章に時間がかかりますし〜)。

今まで、ミクシィの再録をする場合、何かの話題と関連することを
選ばせてもらいましたが、突然の事態なので、どれがいいのか、
わかりません〜。

そこで、テレビのワイドショーなどで、よく見かけます
「きょうは何の日?」をさせてもらうことにしました。

昨年の今日と同じ日付け、3月24日のミクシィの日記です。
f0151647_216349.jpg

【mixi日記・再録】
長八の宿にロッキー電車で行けたらいいのになぁ〜
(2007年3月24日)

只今発売中の「週刊新潮」(3月29日号)の「部屋の記憶」という
連載の第12回目で、つげ義春さんのマンガ「長八の宿」に登場する
「長八の宿・山光荘」が取り上げられています。

★★注意★★昨年のことです!

この2ページ分ですが、
「女将に毎年送られる、つげのマンガ入り年賀状」の写真の中に、
「2007」のものがありますが、現在、目にすることのできる
つげ義春さんの最新作ということになりますね〜。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

長八の宿のモデルの旅館が実在することは、昔、「月刊漫画ガロ」に
マンガを発表されていた淀川さんぽさんから聞いたことがあって、
その時、マンガ家のいしいひさいちさんやマンガ評論家の村上知彦さん
たちが所属されていたマンガ同人会「チャンネルゼロ」のかたがたと
一緒に行く〜とか言っておられましたが、実現されたのかな〜?
その後、そのことに関するお話を伺ったことはなかったです。

私も、一度は行ってみたいな〜と、その時に思ったものですが、
なんせ、私は出無精〜というか、遠出をしない人間なので、
行かないままになるかも〜と予想したものですが、そのとおりに
なっていますね〜。

そんな私ですが、兄が数年、北海道で暮らしていたことがあって、
そこを訪ねたあと、帰路に東北地方をノンビリと思いつくまま
廻ってみたことがあります。

その時は、つげ義春さんのマンガ「リアリズムの宿」に登場する
鰺ヶ沢を歩いたことがありました(絵でも登場する五能線の
電車にも乗りました)。

床屋が多い町とマンガの中で紹介されていましたが、本当だな〜
と思ったものでした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★注意★この日のテレビ番組に触れて、最近は旅行に行っていない
    ことを、ここでダラダラと述べているのですが、
    省略させてもらいます。

そんな私は、隣りの家の向こう側を走っている路面電車の
「ロッキー電車」を探して楽しむことにします。
安くつくな〜(笑)。
f0151647_2111133.jpg

2007年3月21日の日刊スポーツより。
f0151647_21112129.jpg

2007年3月22日の朝日新聞の朝刊より。
# by hitcity | 2008-03-24 21:16 | Comments(0)
日本橋ストリートフェスタ2008【3】       2008.3.23.
f0151647_737377.jpg

「猫耳戦記アカネックス」という、この日本橋を舞台にした
特撮ヒロイン映画が制作されているそうです。
f0151647_7374192.jpg

九州の○○市から来ました〜とか、全国各地に、
特撮ヒロインがいるようで、西日本地域から
集まっていたみたいです。
f0151647_7382353.jpg

ラジオ大阪の番組関連のパレードでした。
吉本興業に所属している女性コンビも、この中に
いるそうです。
f0151647_743761.jpg

ロボットパレードです。
この位地で立ち止まるのは禁止で、違う場所に
移りましたが、そうすると、何をやっているのかを
映すことができませんでした〜。
f0151647_7393342.jpg

自衛隊の制服を試着しませんか〜!
と呼び込みをされていました。
リアル・コスプレ?
f0151647_741791.jpg

ガイドブックに
【いつのまにか適当に公式オリジナル
コスプレキャラクターになった日本橋子
率いる「バシレンジャー」】
と紹介されていました。

後ろの女性から背中を押されて、前の女性が
こけている瞬間です。
いたずら好きというキャラクター設定まで
徹底して演じているコスプレだとしたら、
お見事ですね。

# by hitcity | 2008-03-23 07:52 | Comments(0)
   

高木ひとしのブログです。ツイッターもやっています(高木ひとし@ hithitcity )。連絡事項のあるかたは非公開チェックのうえコメント欄を利用していただくかツイッターでお願い致します。
by hitcity
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
> 最新のトラックバック
出会い幸せな情報
from 出会い恋愛日記
一生食べるな!
from Anything Story
MW(ムウ) (1) (..
from 尼村商会本館
菊坂ホテル (シリーズ昭..
from 忍者大好きいななさむ書房
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル